ここから本文です

解決済みのQ&A

「03年度」とか「09年度」っていう表現は、読むときはどう読むのですか?

saraaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaahさん

「03年度」とか「09年度」っていう表現は、読むときはどう読むのですか?

「西暦2003年度」のことを、「03年度」と書かれている文章があった場合、どう読めばいいのでしょうか。

「03年度」「09年度」は、「ぜろさんねんど」「ぜろきゅうねんど」と読むのでしょうか、それとも「さんねんど」「きゅうねんど」でいいのでしょうか。

普通は、テレビのニュースなどでは「(西暦)にせんさんねんど」というふうに読むかもしれませんが、例えば、会社の会議などで、「03年度」と書かれていた場合、普通はどういうふうに読むものなのでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2012/1/31 17:44:22
  • 解決日時:
    2012/2/13 14:19:25
  • 閲覧数:
    159
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kaijin21_1さん

会社の会議などで、「03年度」と書かれていた場合、どう読むかということについては、

どのような議題についてかで変わってくると思います。

資料等で、1900年代との比較する議題であれば、「ニセンサン年度」、「ニセンキュウ年度」と読むのが適切になるでしょう。
2000年以降についての議題であれば、「サン年度」「キュウ年度」でいいと思います。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

sinya9kさん

「さんねんど」とか「ぜろさんねんど」とか言うとすると、来年度は「じゅうにねんど」になっちゃうわけよ。
平成だと「にじゅうよねんど」だから、まあ、わかるっちゃわかるけど、過去の話とかする場合は混乱するかもしれないでしょ?

だから「’03年度」と書いてあっても「にせんさんねんど」、「’12年度」は「にせんじゅうにねんど」と読むべきだと思うな。
省略表示はあくまでも表記上のものだと思う。

似たようなことで「H24.1.31」と書いてあるのをどう読む?
「へいせいにじゅうよねんいちがつさんじゅういちにち」と読むのが自然でしょ?
それと同じ。

  • 違反報告
  • 編集日時:2012/1/31 21:35:02
  • 回答日時:2012/1/31 21:10:43

wareware_seniorさん

役所は知りませんが(というよりも、そもそも文書に西暦は使わない)、会社では"ぜろさん"、"ぜろきゅう"を普通に使っています。

零式戦闘機→零戦(ぜろせん)で、戦時中からお馴染みの読み方です。(ただし、この場合の0は、西暦ではなく"皇紀2600年"のゼロです。その1年前の皇紀2599年のものは、九九式(きゅうきゅうしき)でした。

★おじさん四世★

marubooroxさん

「さんねんど」「きゅうねんど」で構いません.
「ぜろさんねんど」でも通じます.
ただし,「ゼロ」は英語ですので「ぜろさん」という読みは本来おかしな読み方です.

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する