ここから本文です

妻激怒! 長文になりますが、ご回答お願いします。 私は、二児(三歳と二歳)の父...

gonfgonさん

2013/2/805:51:50

妻激怒!
長文になりますが、ご回答お願いします。
私は、二児(三歳と二歳)の父親です。
昨晩、妻と喧嘩になりました。原因は、二歳の子のぐずりです。夜中に何度も起きてはぐずるの繰り返し

でした。日々の育児のストレスもあり、夜中に子供に罵声を浴びせ、叩く始末。あまりにも酷いので止めに入ったら「育児の大変さが何もわからないのに」「どこかに行け」と私に怒鳴ってきました。確かに日中は仕事で子供の事は妻に任せっきりです。しかし、今までできる事は少し(お風呂に入れる。寝かしつけ。空いている時間に遊ぶ等)ですが手伝ってきました。妻への負担も考えて妻の実家の近くにも家を建て、妻はほぼ毎日実家に子供を連れて帰って晩ご飯まで食べて帰って来ます。
確かに上にも書きましたが、育児はほとんど手伝っていないと思います。しかし、私なりに考えてやってきたつもりなんですが考えが甘いでしょうか?
ぜひ、いろいろな方のご意見、ご指摘を聞きたく質問させていただきました。
文章力がなく、わかりにくい部分があると思いますが、回答をお願いします。
長文を読んでいただきありがとうございました。失礼します。

閲覧数:
272,895
回答数:
17
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hamigaki_80さん

2013/2/806:42:31

ここに書かれた内容を見る限り、確かに育児はほとんど手伝っていないしとご自分でも言い、他人の指摘を求めるあたりあなたは随分と出来たご主人に分類されます。 はっきり言って実家の近くに家をたて、年中実家に子連れで晩御飯までなんてかなり恵まれた環境です。 育てにくい子供(寝ない、食べない、何でもぐずるなどなど)にあたれば育児ストレスは相当なものです。 その中で一番危ないのは外にも出れなくなって子供と八方ふさがりになることなのですが、奥さんの場合は実家の近くで入り浸りとのことでかなりラッキーですよ。 その上あなたのようなご主人にも恵まれて。 とはいえ、すでに溜まり溜まった奥さんのストレスははたからみるとすごく仔細なことでも爆発しがちなので手当てが必要ですね。

あなたがここで質問した目的は自分が家庭の平和に貢献したいからですよね。
そうしたら奥さんをねぎらうしかありません。
決して他の母親と比べないでください。 それぞれの家庭で条件が違うのです。 一箇所だけ見るとあちらのほうが大変そうなのにあちらは立派にやっていると思えても、何かがこちらには欠けていると同じようには行かないのです。 その多くが家族の思いやりだったりするんですけどね。 ”要領悪いんじゃないか? こうすればいいんじゃないか?”なんていう意見ではなく”大変だね。”という同情の気持ちが大切なんです。
子供の安全と健康な育成環境は確保したいので、夜鳴きくらいで罵声を浴びせたり手を上げるのはやめさせる必要はあります。
子供が夜鳴きで目を覚まし、奥さんがイライラし始めたらあなたも一緒に起きてあげてください。 (日中お疲れなのに大変ですけど何回かでいいのです。) ”君ばかりが大変だろ。 何かできることある? 水でも持ってこようか?”などと奥さんに声をかけてあげてください。 そして奥さんがお子さんをなだめている間奥さんの近くに寄り添ってあげてください。 奥さんの爆発前にあなたが奥さんに優しくすることで結構ガス抜きになるはずですよ。 それでも収まらず罵声を浴びせるようでも少し様子を見ながら奥さんを労わってください。 ”なんでそこまで?”と思うかもしれませんが、奥さんがあなたからの思いやりに満たされなければ子供は幸せになれないんですよ。 つまり家庭に平和は訪れないのです。 家庭平和のためには今は子供の身体に危険が及ぶ状況でなければ、少し奥さんを言葉と態度でねぎらいながら多めに見てあげてください。 解決までそんなに時間はかからないと思いますから。

質問した人からのコメント

2013/2/8 21:35:30

たくさんのご意見、ご指摘ありがとうございました。
非常に参考になりました。
本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/2/816:15:43

奥様、疲れてますね・・・^^;

ちょっと鬱っぽくなっているのかもしれませんよ。
お子さんは男の子?女の子でしょうか???
普段から育てにくさとかあるのでしょうか?

我が子は、小4・小2・幼稚園年中さんの男の子なのですが、次男が軽度の発達障害を抱えています。
幼児期は、それはそれは大変でした。
それこそ、私自身鬱になっていたと思います・・・。
発達障害を疑ったのは幼稚園へ入園してからです。(他の子と比較したり、集団生活や規則正しい生活の中での違和感)
それまでは大変大変と思いながらも、よく言われる、『真ん中の子は~』という言葉で疑いを抱きませんでした。
というより、日々の生活自体が大変で、そんな余裕なかったです。

奥様が普通の家庭環境で育ってこられた(ご自身が虐待されて育っていない)のであれば・・・、その環境で、奥様の精神状態・・・ちょっと普通ではないような気がします。
私も、実両親と同居で、色々手伝って貰っていましたが・・・当時、病んでいました。

他の回答者さんとは、違った観点で回答してみましたが・・・見当違いでしたら、スルーしてくださいね^^;
(※我が子の場合、ごくごく軽度の高機能自閉症で、言葉にも当時は問題なかったですし(現在は滑舌の悪さがあります)、行動自体も、そこまで特異なものではありませんでした。どれも、『男の子兄弟で、真ん中にはさまれている子は・・・』の範疇だと・・・確かに酷かったですが・・・こういった、気が付きにくい例もあるので・・・気を付けてあげてくださいね)

あ・・・後は・・・、奥様とスキンシップや愛情表現、奥様を大切にしていますか?
奥様が『愛されている実感』があるとないのとでは・・・子供への接し方、変わりますよ~!!(私だけかな・・・?^^;)

mrs_roseateさん

編集あり2013/2/813:18:57

文章を読む限りでは、酷い奥さんだと思います。
環境的に恵まれているにもかかわらず、自分の鬱憤を小さな子供にぶつけるなんて。

3歳と2歳のお子さんですよね。
年子の育児は双子より大変と聞きます。
実家に連れて行っていても、育児を任せきりにできるわけではないし
やっぱり日中は大変だと思います。

ただ、それを差し引いても、奥さんに非があると思います。
小さな子を叩き、稼いでくれている旦那さんに「どこかへいけ」はないと思います。

でも、人間完璧ではありません。
間違いを起こすことは、誰にでもあるし
奥さんは疲れ果てて暴言を吐いたのでは?
それなら、まともに取り合ってはいけないと思います。

暴言をこれからも許していいとは思いません。
怒る時はあなたも怒っていいと思います。
同時に、奥さんの気持ちもきいてあげて、子供を叩かないで済む方法を
二人で落ち着いて話し合えばどうでしょう。

kinakichi119さん

2013/2/813:08:53

実家近くに家を建てて、夕飯食べて帰るなんて、奥様、羨ましいです。

それを快諾してくれた主さまも、本当に理解のある方だなぁと尊敬します。

奥様は御実家でご両親の助けを受けて、昼間は1対1の育児をしていないので、何かあった時は助けてもらえる環境が当たり前になってしまっているのでしょう、だからこそ帰ってからの育児は「ダンナはあまり助けてくれない」という考えにシフトしてしまうような気がします。

私は主さまの育児協力が特に少なすぎるとは思いません。御実家で奥様が夕飯食べて帰るくらいなら十分な協力かと。

しかしながら、昼間はラクしているとはいえ、夜にグズグズされるのも精神的にくるんですよね…。

毎日起きるなら、例えばその日二度目のグズグズ起きは主さまが面倒みてあげてはいかがでしょうか?
その間は奥様に寝てていいよって声を掛けてあげれば、身体も気持ちも落ち着くかと。

一緒に夜の辛さを乗り越えた!という思いはお互いの今後の子育てに必ずプラスになりますよ!

nobusan73さん

2013/2/811:07:16

昼間の育児が楽とか大変とかそんなの関係なく、夜中に何度も起こされるのは辛いと思います。

私は親に育児を手伝ってもらうことはほとんどないですが、たぶん、奥さんより楽な育児をしているだろうと思います。
うちの娘も2歳ですが、夜中に何度も起きることはない(たとえ起きても抱きしめてあげればすぐ寝る)ので、お気の毒だとは思います。

冷静なときに話あってください。

夜中のグズリが一番耐え兼ねないものでしたら、奥さんを一人で寝かせてあげる日もつくってあげたらいかがでしょうか?

奥さんがただ単に育児の辛さをわかってほしい、というだけなら、愚痴を聞いたり、辛くても激怒(八つ当たり)に耐えるのが主さんの役割かもしれません。

2013/2/810:32:13

奥さんノイローゼになってない!?
ちょっと心配ですよ。

もしかしたら、何か重大なストレスがあって、それを告白できなかったりして一人悶々と悩んでいたりしませんか?

『調子悪そうだけど、どうしたの?』『いつでも話聞くよ』とか夫婦関係は成り立っていますか?

奥さん自分に厳しい頑張り屋さんだとしたらヤバいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。