ここから本文です

解決済みのQ&A

大学院生の就職活動におけるエントリーシートについて。 エントリーシートで、「...

crazydiamond_57さん

大学院生の就職活動におけるエントリーシートについて。

エントリーシートで、「学生時代に頑張ったこと」「自分の性格の強み」を、具体的な経験を例に書かなければなりません。

私は学生時代、研究にかなり力を入れて頑張りました。そこで、上記2つの質問で「学生時代に頑張ったこと」は学会発表、「自分の性格の強み」は日々の研究で培ったものを例に書こうと思っているのですが、どちらも研究に関する例になってしまいます。内容が重複するのはいけないことでしょうか?

回答よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2013/2/10 18:44:42
  • 解決日時:
    2013/2/17 12:28:21
  • 閲覧数:
    354
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

shunsukenambaさん

「学生時代に頑張ったこと」や「自分の性格の強み」は学生のキャラクターや特徴の把握に使われるので、出来るだけ多面的にアピールしたほうが良いとは思います。

しかし、「学生時代に頑張ったこと」によって「自分の性格の強み」が形成されるのも事実です。
なので、研究に関することの中でも、研究内容や自身の中で培ったものだけでなく、ゼミや研究室での人間関係や対外的な経験をアピールの中に入れることで、多面的にアピールすることをオススメします。



追記ですが、質問から理系大学院であるように感じられます。もしそうであれば私は理系院卒ですが、「研究特化+対人能力のアピールを特に求める」と就職活動中に何度も企業から言われました。
違ったらすみません。

質問した人からのお礼

  • 笑うおっしゃるとおり、理系の院生です。
    参考にさせていただきます。ありがとうございました!
  • コメント日時:2013/2/17 12:28:21

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

taimubentoさん

「研究しかやってないのかよ…」ってなる企業もあれば、まともなことが書いてあれば特に気にしない企業、「研究に熱心な人大歓迎!」という企業もあります。

つまり、研究ネタを二回使うことが良いかどうかはその企業にしかわからないということです。
それよりも、その文章が上手く魅力的に書けているかどうかのほうが大切だと思います。ネタが良くても書き方が駄目ならどんな企業からも評価されません。友人や学校の方などにガンガン添削してもらって下さい。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2013/2/10 19:05:44

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する