ここから本文です

下肢静脈瘤の大伏在静脈系と小伏在静脈系の見分け方。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

tagosakku123さん

2007/1/1319:25:20

下肢静脈瘤の大伏在静脈系と小伏在静脈系の見分け方。

膝裏とふくらはぎ側だけに静脈瘤が見られる場合は、小伏在静脈系の静脈瘤と判断して良いのでしょうか?
すねの側には、蜘蛛の巣のように毛細血管が浮き出た部分はありますが、ボコボコと飛び出ている瘤はふくらはぎ側にしかありません。
この場合、大伏在静脈系に静脈瘤は無いと判断して良いのでしょうか?
ご教示お願い致します。

閲覧数:
11,371
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/1/1420:53:44

下肢静脈瘤には4種類有ります。
①伏在静脈瑠・・・表在静脈のうち本幹となる血管が伏在静脈と言い、伏在静脈の本幹、及びその枝分かれした直後の静脈が拡張した物。
②側枝静脈瑠・・・伏在静脈より枝分かれした更に先に部分が拡張した物、比較的膝から下の部分で、伏在静脈瘤より細い血管が拡張した物。
③網目状静脈瑠・・・径2~3ミリの皮膚の直下の小さな静脈の拡張で、網目状の広がりをします。
④蜘蛛の巣状静脈瑠・・・0,1~1,0mmの真皮(一番内側の皮膚)内の極めて細い血管が拡張した物で盛り上がりは無く、紫赤色になります。

出来る場所は。
大伏在静脈瘤は、足首内側や大腿部の内側。
小伏在静脈瘤は、足首の後ろや膝窩部、膝の後ろ。
これらは外から診ただけでは詳しく分からないので、深部静脈が働いているかどうかエコー検査、静脈造影、弾力包帯で下肢を巻いて、下肢静脈瘤を固定歩行する等の検査をしないとはっきりと診断できません。

質問した人からのコメント

2007/1/15 00:01:13

ご回答、有難うございました。
良く見ると、足首の内側と膝の下半分くらいの位置の内側にもボコボコとした膨らみがありました。
出来れば小伏在静脈瘤だけで、簡単な手術で済ませたいと言う願望があったのですが、観念して検査を受けてくることにします。
有難うございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する