ここから本文です

解決済みのQ&A

なぜ第一次世界大戦後の第二次世界大戦を防ぐことができなかったのでしょうか? ...

datterieさん

なぜ第一次世界大戦後の第二次世界大戦を防ぐことができなかったのでしょうか?
なるべく簡単にわかりやすくお願いします❕

補足
簡潔にお願いします❕
色々すいません
  • 質問日時:
    2013/4/22 20:20:13
  • 解決日時:
    2013/4/22 21:44:11
  • 閲覧数:
    188
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

goodpopadviceさん

簡単に申しますと、第一次世界大戦の「後始末」が不十分だったからです。

第一次大戦はいわば欧州列強の帝国主義間戦争のMAXだったと言えるでしょう。そして未曾有の大被害を被ったわけですが、その反省や大戦争を二度と起こしたくないという気持ちは当時だって誰でも持っていたでしょう。」
それについてはアメリカのウッドロー・ウィルソン大統領の「勝利なき平和」「14カ条の(平和の)原則」理念があり、レーニンも同様な事を言っていました。

しかしその「後始末」の場でありベルサイユ会議では英仏の対独強硬報復主義がリードし、要するに帝国主義時代の弱肉強食の残滓があちこちに見られる状態だったのです。(民族自決をウィルソンは提唱したがアジア・アフリカの独立は成されなかった、など)

国別にみると例えばドイツは帝政が廃止されて一応は民主国家が出来ますが、「皇帝は去ったが将軍達は残った」「将軍達は去ったが参謀本部は残った」という有名な言葉に表されるように帝国主義時代の後始末が不完全だったのです。

質問した人からのお礼

  • 笑うとってもわかりやすくかったです!

    ありがとうごさいました!
  • コメント日時:2013/4/22 21:44:11

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

kojinishiokajpさん

第二大戦はいろんな原因が重なったはずですが、もっとも原因の一つとされているのはアメリカ発の世界恐慌です。これによりアメリカは国益を守る為に日本などの輸入をストップしました。ヨーロッパでは第一次世界大戦に負けたドイツが多額の賠償金を押し付けられてナチスドイツが生み出されたとされています。もし、世界中がほんの少しでも協調性を持てていたら戦争なんて起こらなかったかも知れません。国益優先とはいけないものですね。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2013/4/22 20:32:07

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する