ここから本文です

CD-RとDVD-Rの違いを教えてください。単純に要領の違いですか?データ保存す...

質問者

yutoteruさん

2007/1/2816:47:37

CD-RとDVD-Rの違いを教えてください。単純に要領の違いですか?データ保存するならどちらを使えば良いですか?使い分け等ありますか?

閲覧数:
62,953
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qaqw4さん

2007/1/2816:49:35

動画などの容量の大きなファイルはDVD-Rに、その他はどちらでもかまいません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

win111_2005さん

2007/1/2816:56:05

容量が違うのとOSがXpの場合CD-Rへの書き込みはXpの機能を用いて書き込みが可能ですがDVD-Rはライティングソフトが必要です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zoro1334さん

編集あり2007/1/2816:57:35

まず構造が違います。

記録密度を向上させ容量をアップさせたDVDのトラックピッチは、
CDの標準が1.6μmであるのに対して「0.74μm」と1/2以下です。

CDよりもレンズの絞りが強く、レンズと焦点(記録膜)との距離が短くなるため、
DVDはCDの1/2である0.6mm厚の基板を使い、
さらにそれを高度な技術によって2枚貼り合わせ、1.2mm厚のディスクを完成させています。

貼り合わせることでディスクに強度が生まれ、
また記録層が基板に挟まれるためキズにも強いという長所を生み出しました。

CDもDVDも厚さは同じ1.2mmですが、DVDにはハイレベルなワザが生かされているのです。


もちろん容量は格段に違います。

CDもDVDも大きさは直径12cmですが、最大の違いは記憶容量にあるといえます。
ちなみに容量は・・・

CD-R→700MB
DVD-R→4.7GB(片面)

という大容量化を実現しています。

それを可能にしたのは、トラックピッチの間隔を狭くしたり、ピット長を短くするなどの高度な技術。
これによって、CDをはるかに上回る記録密度と精度を実現し、
映画など大容量のデータでも正確に記録し、再生できるようになったのです。

1枚辺りの価格もあまり変わらなくなってきたので、
音楽CDなど以外の用途(データ保存など)はDVD-Rの方をおすすめします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/1/2816:54:36

保存形式の違いです。
DVD-RはCD-Rの7倍もの容量がありますが、その分1トラックが細くできています。
細いレーザーで記録できるよう、記録面には光に変化しやすい色素が使われています。
従って、保存期間を考えると、CD-Rに記録したものの方が長期間保存できます。
大事なデーターはCD-Rに保存。
動画等の大きなファイルはDVD-Rに保存と、使い分けするのが良いと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ruru2007_01さん

2007/1/2816:51:49

違いは容量が違います。
CD-R→700MB
DVD-R→4.7GB(片面)

データ保存だけならCD-Rでいいと思いますよ。
DVD-Rは、容量が大きいので映画などの保存に適しています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wakkun35さん

2007/1/2816:51:07

保存対象のデータ容量にて判断してください。CD(700MB)<DVD4.7GB

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する