ここから本文です

解決済みのQ&A

ご当地キャラの著作権やお金について。

siosenbayさん

ご当地キャラの著作権やお金について。

各地方にご当地キャラが居ますよね。
くまもん、ふなっしー、せんとくん、ひこにゃん、などなど。
それらのキャラクター商品が出た場合のキャラクター使用料金は誰の懐に入るのでしょうか?

その地方の税金のような形になる?
キャラクター制作者(版権管理会社)?

個人的にはその県や地方を応援したくて、その県ありきのキャラクターなので、キャラクター制作者が儲かってその地方に一銭も入らないのは釈然としないです。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2013/5/26 21:41:16
  • 解決日時:
    2013/6/10 04:30:27
  • 閲覧数:
    1,001
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kahkun_luckystarさん

この場合、そのキャラクターをデザインしたところ(自治体の場合もありますし、製作者の場合もあります)に著作権料が入ります。
キャラクターを募集し、そのあとの権利は自治体などに所属する時はその所属先です。

例を挙げると
くまもん→熊本市(一応公務員らしいです)
バリィ→愛媛県今治市の第一印刷所株式会社
です。
バリィの場合、公募で採用されているので権利は第一印刷所にありますが活動は今治市のアピールが主です。

全てのキャラクターは官民関係なくその権利を有するところにありますので、釈然としなくても自治体が公認しているので権利を持つ事が出来るのです。
確か関東のほうで個人が作った自称:ご当地キャラが自治体の許可なしに活動をしているので問題になっています。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

nbd02151_sakuradaさん

くまモンには著作権使用料がありません。
利用する目的等を記入した使用許諾を熊本県に送って許諾番号を受ければ使えます。
だからこそあれだけ受けたともいえます。

なお、基本的には県がお金を払って作ったキャラが多いので、県にお金が入ってもおかしくないと思いますがね。
版権ものなら利用する際に許諾条件ができていますので、その条件に沿って使う限り著作権者は文句言えませんよ。

非公式キャラに関しては「制作者が勝手に」作って使っていますので、市町村とか都道府県は関知していません。
なので、使いたいなら制作者と個別交渉です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2013/5/27 08:36:03
  • 回答日時:2013/5/26 21:49:44

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する