ここから本文です

解決済みのQ&A

おつとめ品

syo3393939さん

おつとめ品

なぜスーパーと見切り品のことを
おつとめ品というのでしょうか?

  • 質問日時:
    2007/2/25 02:39:44
  • 解決日時:
    2007/2/27 21:54:08
  • 閲覧数:
    2,171
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

dreineerさん

店側が安くするように努力することを「勤める(努める)」「勉強する」という表現が古くから使われています。
精一杯がんばって安い価格にしました、という意味で「おつとめ品」というわけです。

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

whydespairさん

大阪では値切るときに「勉強してや!」と言います。お勉め品ですね。

sarutoraushiさん

個人的な意見ですが、「お勤めご苦労様」っていう意味かなぁっておもっていました。
真相はわからないのでゴメンナサイ。

nhstb870さん

 元スーパーで働いていた者です。
 正確な定義をならったわけではないので、以下は私が勤めていた時の経験から照らし合わせたものです。(他の方のご意見をできたら私も伺いたいです)

 おつとめ品といったほうがお客さんが「あぁ スーパー側が(品質のいい商品をあえて)お値打ちにしてくれたのかな」とちょっとでもおもってくれるから...かなとおもいます。

 正直「見切り品」として出すと、(実際にそうでなくても)「日付の古い商品じゃないの?」とか思われてしまうかな、とスーパー側としては気になってしまったりすることもあります。(少なくとも私が店長をしていたときはそういうことをお客様に言われ、ショックをうけたこともあります)

 
 余談ですが、翌日定休日などのときは、かえって「見切り品」というポップをつけるとやたら売れ行きがよかったです(笑) 普段あまり使わない表現なので、かえってお客様には底値だとおもわれるのかもしれませんね。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/2/25 02:59:14
  • 回答日時:2007/2/25 02:55:29

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する