ここから本文です

直腸癌と卵巣癌

ppusakoさん

2007/3/519:24:01

直腸癌と卵巣癌

31歳の主婦です。1月末に直腸癌(初期癌)で腹腔鏡の手術をしました。
手術前(1月中旬)に卵巣が腫れていて膿胞が見えるという事で、婦人科を受診しましたが
結局、その後のCTや超音波などでそのようなことが見られず、子宮ガン検診も陰性でした。
が、別件でかかりつけの婦人科を今日受診したところ
一応卵巣の状態もみておこうという事でみてもらったら
「卵巣が腫れてるように見えるんだけど。
(直腸癌でガスがたまりやすいところから)ガスかもしれないけど、
腹水にも見えるんだよな・・・。
子宮がそのせいで右に寄ってるよ。もう一度(以前検査したとこで診てもらって。
早めにね」
と言われました。

直腸癌は術前のみたては進行がんだったのですが
病理結果はギリギリ初期癌の深さでした。
ただ、血液とリンパに少しがん細胞が浸透していると
いう事で、服用の抗がん剤を飲み始めたところです。

本題ですが、直腸癌から卵巣癌に転移はありえますか?
しかも、術前にはリンパ節にはもちろん、他にも転移は見当たらなかったのですが
判明するには少々早いかな・・・という気もしますが。
ありえますでしょうか?

先週水曜に退院後の初外来で血液検査はしてます。白血球の数も戻ってきていて
特に異常はみられませんでした。

婦人科の外来は担当医を待つと19日になります。
他の先生でもいいので診てもらったほうがいいかなとも考えてはいますが
正直、直腸の方でやっと一安心してきたところだったので気落ちしてしまっています・・・

補足追加で・・・
今朝(6日)生理なのか、鮮血の出血がありました。
前回から予定より一週間ほど遅れての時期ではあります。

閲覧数:
6,846
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

japntunaさん

2007/3/620:21:05

「直腸癌から卵巣癌に転移はありえますか?」
ありえるか、という質問であれば、可能性に関して言えばありえると思います。

ただし早期癌(初期癌)ということであれば、
専門用語で言うと粘膜下層までの深達度で、リンパ管浸潤と血管浸潤が一部見られる、
ということだと推察して、
術後2ヶ月時点で(生理的な)少量の腹水は検査すれば見えることは珍しくないと思います。
30歳台の女性であれば術前にしろ術後にしろ卵巣に機能的な大きさの変化を見ることも良くあります。

私がまったく同じケースに遭遇したら、
95%は通常の術後変化ないしは機能性の変化(すなわち再発とは関係ない)と考えつつ、
5%くらいの確率での再発を想定して診療を組み立てます。
現実には良性・悪性の明確な判断がつかず、経過を追ってはじめてわかることも少なくありませんが。
不安から診療期日を前倒ししても、結局はその場でわかることは少ないと思います。
良性と断言するのには経過を含めた確証がいることが多いからです。

学問的な確率論で言うのであれば、
機能性変化>良性腫瘍>原発性卵巣癌>直腸癌卵巣転移
一般論が役に立つとは限りませんが。

質問した人からのコメント

2007/3/12 16:21:38

降参 ありがとうございました。あまり焦らず定期診察の時に、主治医に相談してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。