ここから本文です

人が死ぬ直前(長文です)

このエントリーをはてなブックマークに追加

アバター

質問者

ID非公開さん

2007/3/1319:18:44

人が死ぬ直前(長文です)

ここのカテで良いのか分かりませんが、ずっと気になっている事があるので
質問させてください。

以前、母の姉のご主人(私から見て叔父・子供なし)が
病院で亡くなった瞬間に立ち会ったときのことです。

私が病院に着いた時はまだ普通に話せて、色々話した後に眠ってしまったようでした。
眠りながらも苦しいのか、突然付いている管を取り外そうとしたので
私が腕を軽く押さえました。
少しして管にも手を伸ばさなくなり、また静かに眠っていたのですが
なぜか急に叔父の目から涙がツーっとこぼれました。

驚いた私がひとまず涙を拭いてあげた2分後くらいに、叔父は痙攣を起こし
そのまま亡くなりました。

あの涙は、自分の死を覚悟した涙だったのか
自分の人生を振り返った時の悔し涙だったのか・・・。
それとも、最期を看取ってもらったのが、10年近く疎遠にしていた私だったのが悲しかったのか・・・。
腕を押さえられたのが悔しかったのか・・・。

それとも、死ぬ直前に涙する事は珍しい事ではないのでしょうか?
あの涙の意味が気になっています。


ちなみに、叔父は老人ホームの保証人(?)も父であったくらい、自分の血縁関係とは疎遠でした。
でもお葬式には兄弟だという人達が来てました。その後、相続では色々揉めた様です・・・。
ですので、死に際に立ち会ったのは亡くなった嫁の妹家族という立場の私達家族だけでした。
ましてや、叔父が娘のように可愛がっていた母はたまたま席を外していました。

高級官僚で仕事には恵まれていて資産もあり、叔母の死後は
ホテルのような超!豪華老人ホーム住まいで優雅に見えましたが
実際は叔母以外には心を開けない人でした・・・。
遺品を整理していたら、叔母の物が沢山出てきました。
老人ホームに入る10年近く前に既に亡くなっている叔母の靴までありました・・・。

長くなってスミマセン・・・。

補足カテ間違えました。
家族カテに投稿したつもりでした・・・。
二重投稿になっててすみません<(_ _)>

閲覧数:
11,781
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kazu8712さん

2007/3/1319:37:59

私は二回危篤になったことがありますが、これで死ぬんだなあと観念した時、嫌なことは思い出しませんでした。
懐かしい思い出や、家族への感謝の気持ちだけでした。
残していく女房の、これからの苦労も、不思議と浮かびませんでした。
きっと産まれてきて、ここまで生きてこれた感慨と感謝に、感涙されたのだと思います。
あなたも、よい人生を送られるよう祈ります。

アバター

質問した人からのコメント

2007/3/20 06:49:29

降参 皆さん、どうもありがとうございました。
「死の機能硬直前は臨床的に当たり前」というのも興味深かくて迷ったのですが
検索しても出てこなかったので、BAはこちらに。

叔父も kazu8712さん のように、良いことばかり思い出していたんだったら
いいなぁ~って思えて、心が少し軽くなりました。
ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kmcs0901さん

2007/3/1319:52:16

その叔父さんは人を信じられなくなっていたのではないでしょうか。
「長い間老人ホームにあずけていたくせに死ぬ間際になって来るなんて、どうせ遺産目当てだろう」と
「もう自分のことを思ってくれる人はみんな死んだ、実の娘ですら来ないのだから」と
そして自ら管を抜いて死のうとしたところ、貴方に止められた。
その行為から「自分の事を思ってくれるひとがいたんだ」と考えたのではないでしょうか。
そしてその想いからくる嬉し涙だったのではないでしょうか。

所詮19の小僧の浅い考えですが少しでも参考になれば幸いです

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/3/1319:35:15

医師です。

涙が出るのは、死の機能硬直前は臨床的に当たり前のことです。

しかし、叔父様、最悪の人生でしたね。

老人ホームが豪華とか、それが優雅とか、平気で言う身内がいてさぞかし軽薄無念の死と同情申し上げます。

南無

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ryotaku5557さん

2007/3/1319:33:24

亡くなる方は自分の最期がわかるようです。
元気にしゃべっていた人が突然 「わし・・・死ぬ」 と言って噴水のような喀血
そのまま目を開けることはありませんでした。

孤独な晩年をすごされて 最後は意識もはっきりしてらしたんですよね?
嬉し涙でしょう あなた方が見舞いに来てくださって立ち会ってくれて
「自分は一人じゃなかった」と 最後の最後に思うことができた。
幸せな最期ですね。 
喜んでらっしゃると思いますよ。安心してください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する