ここから本文です

解決済みのQ&A

マフラ-のスリップオンとは、どういうマフラーですか?

majereonさん

マフラ-のスリップオンとは、どういうマフラーですか?

  • 質問日時:
    2007/3/21 21:21:12
  • 解決日時:
    2007/4/5 03:07:45
  • 閲覧数:
    24,178
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

roku_senseさん

スリップオンとは脱着が簡単という意味です。
紐なしのコインロファーシューズをスリップオンシューズといったりします。

フルエキゾーストシステムがエキゾーストパイプからサイレンサーまで一式のアセンブリーに対してサイレンサーのみやサイレンサー+中間パイプで販売されている社外マフラーの事です。

追記:何故かmany806ごときに反論されているので
>靴などの「スリ靴などの「スリップオン」は着脱が容易なという意味ですが、マフラーの「スリップオン」は「差し込み」と言う意味。

差し込むタイプでもボルトオンで装着するタイプでもフルでなければスリップオンです。
当然、出力特性が良くなるもの軽くなるものもあるが、見た目だけのものもたくさんあります。

many806>誰かれなく反論或いは重箱の角を突いているようだが、マナー違反で失礼だ、後出しジャンケンでも勝ちたいですか?

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/22 12:19:36
  • 回答日時:2007/3/21 22:09:08

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

many806さん

靴などの「スリップオン」は着脱が容易なという意味ですが、マフラーの「スリップオン」は「差し込み」と言う意味。
配管工事などでもそういう形式をこう呼びます。

マフラーの後半の差し込み部分から交換するタイプです。

最近のマフラーは純正でも優れた形状になってきていますから、それを生かして排気音量(出力)を絞っているサイレンサー部分を交換してやろうというタイプです。
部品も少ないですからコスト的にも安いし、車体の後ろに付くサイレンサーが軽くなるので軽量化や重心の集中化も可能です。

しかしエキパイ部分はあくまでノーマルなので、良くも悪くも性能が大きく変わることはありません。

dorycha2000さん
車種にもよりますが、ヨシムラをはじめ数社は触媒付きのフルエキを発売していますよ。

dorycha2000さん

排気系全部を交換する俗に言う『フルエキゾースト』に対し、排気系後半(キャタライザー後など)を交換するタイプを『スリップオン』と言います。性能や重量、見た目ではフルエキゾーストの方が優れている場合が多いですが、ノーマルがキャタライザー付きの場合車検に対応出来るのはスリップオンのみです。価格的にも比較的安価なのでお手軽な排気系チューニングと言えるでしょうね。

venustouganeさん

サイレンサーの交換が出来るマフラー。

純正のエキパイを使いサイレンサーだけ交換するマフラーです。

マフラーといってもサイレンサーだけです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する