ここから本文です

起案書と稟議書どうちがうのですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

chopperman2510さん

2007/4/2716:30:04

起案書と稟議書どうちがうのですか?

私の職場では決裁をとるときに起案書を作成して、契約をしたり、物品を購入したりするのですが、
主人の会社では起案書と、稟議書と別かれて使用しているらしく違いはあるのでしょうか?

閲覧数:
38,389
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kimuron1さん

2007/4/2718:17:44

会社によって「起案書」の所も、「稟議書」の会社も有ります。更に会社によっては「稟議書」「起案書」「伺い書」「回議書」等という場合も有ります。

大体起案内用について会議を開き決定する事項でないものを、役員などに「回覧」しその事項の決済を受ける書類です。
稟議書は決裁書であり、①決裁を求める事項 ②起案した理由 ③期待できる効果 等を具体的に書いた書類です。

「起案事項」について「稟議書」を作成する等と言う場合も有ります。「起案事項」が「稟議」に繋がるので「起案書」としていると思います、目的は同じです。

辞書・辞典には「稟議」「稟議書」共に解説がありすが、「起案書」の記載は有りません、解説は「起案」のみです。

http://www.bizdo.jp/factory/manners/k2/TK2-30.htm
http://okwave.jp/qa672657.html

質問した人からのコメント

2007/5/1 09:07:58

笑う 最近知らずに使っている言葉が多いことに気がついて、これもその一つでした。ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する