ここから本文です

解決済みのQ&A

ローマ字と英語、アルファベットの読み方。

zeezettさん

ローマ字と英語、アルファベットの読み方。

ローマ字で「U」は「ウ」ですが(Ueda等)、英語で「Uをウ」と読む単語の例はありますか?

何故こう思ったかと言うと、例えば Uehara は日本の名前の知識が無いアメリカ人が「ユエハra」と発音していたからです。

University は「ユ」、 Umbrellaは「ア」 ですよね。

日本人はローマ字にすればそのまま読んでもらえると思いますが、実際、ローマ字の様に英語圏で読んでもらえるのでしょうか?

他にもTsu = Tu(ツ)、 Jyu=Ju(ジュ) 等とヘボン式とそうでない表記方法があり、日本人は「=」で理解しますが、海外でもそうでしょうか?

「トーマ」と言う名前はローマ字ではToma、Tohma、Touma 等と一つ以上の表記方法がありますが、そもそもアクセントの強勢を置くところを伸ばし気味に強く発音する英語とそうではない日本語だと、音の捉え方の概念もきっと違うのかな、と思ったのですが。

「Jo」でも「ジョウ」なのか「ジョー」なのか「ジョ」なのか、と言った具合です。どうでしょうか?

  • 質問日時:
    2013/10/30 21:26:45
  • 解決日時:
    2013/11/14 04:07:39
  • 閲覧数:
    325
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

juugoyakamioさん

英語の母音の発音は日本語とは違うのでローマ字は基本的には日本人が思うように読んでもらえません。
いぜんテレビでunagiをよんでもらったところ、ユナーギ、アーナーギー、アナゲ、とばらばらでした。
実際、英語の基本の発音で、日本語の「あ」に一番近いのはOですし、Uは「う」と「お」の中間でみじかい「あ」にも聞こえる音です。Eは「え」に、Iは「い」に似ていますが、厳密にはちょっと違う感じがします。Aの音は「あ」と「え」の中間ぐらいでちょっと「や」の音が入ったような音でUやIより長めに発音されます。「う」と発音してもらえるのはOOですが「う」と「うー」の違いはわかってもらいにくいようです。
それと、英単語の読み方で最後にEが来るとその前の母音がアルファベット読みになる基本法則があるので(一部例外がありますがhave give love等)、ローマ字でEで終わる言葉はとくに読みづらいようです。また、母音が続く言葉も苦手です。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する