ここから本文です

井岡vsフェリックス・アルバラード

質問者

sumomo1813さん

2013/11/2017:30:55

井岡vsフェリックス・アルバラード

素人ですが、亀田選手よりは強い相手を選んで
マッチメークしてると思います。

今回の試合の予想をして下さい。
お互いのko率を考えると、ko決着必死でしょうか?
詳しい方教えて下さい!

閲覧数:
2,701
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

me_nono1610さん

2013/11/2113:33:00

噂どおり決まりましたね。

アルバラードの10回戦の経験は2試合ですね。
ニカラグア Lフライ級タイトルマッチで判定3:0で勝利したのと、IBF王座に挑戦した経験のあるネリス・エスピノサを3R TKOに降した試合です。


僕はエスピノサのほうが良い選手だと思うんですが......
いかんせんこのアルバラードはたいへんやりにくい選手だと思いますよ。
というのも、この選手テクニックはそれほどでもないんですが、とにかく頭を振って飛び込んできます。
なりふり構わず強引にでも突っ込んでくるんで、対戦相手は本当にやりにくいと思います。
そして、パワーは少なくとも井岡選手よりはあるでしょう。
力があって強引に攻めるスタイルがこの戦績に現れているんだと思います。

この選手を攻略するにはどれだけ脚を持っているかでしょうね。
井岡選手がその脚を持っているかといえば...僕は厳しいと思います。
ですので、クリンチが多くなったり絡み合って転んだりと...この試合はひょっとしたら噛み合わない可能性があるのかな!?
とも感じますねぇ。
中盤までは慎重に闘わないと、僕は井岡選手が倒される可能性が十分あるように思います。
それをしのぎ切れれば井岡選手が判定で勝利する可能性が高いのではないでしょうか。


ロマゴンとのスパーリングを観ると...
お互いに頭を付けあった距離での打ち合いばかりですね。
二人ともこんなスタイルなのでずっとこの調子だったのでしょうが、少ない情報の中から推測すると、アルバラードはこれしかないような気がします。おそらく幅がある選手ではないように思います。

そのスパーではロマゴンもかなり被弾していましたが、ロマゴンは結構パンチを被弾する選手ですし、所詮スパーなのであてにはなりません。
それでも、テクニックにおいてロマゴンとは相当な開きがあるように感じました。


井岡選手は苦労するかもしれませんが、この程度の選手にいい勝ち方ができないようではフライ級に転向しても厳しいでしょうね。


アルバラードvsエスピノサ
http://www.youtube.com/watch?v=QlOcvvAELzE



※アルバラードはニカラグアということで、ついでにいっときますが、ニカラグアにはロマゴンの後継者といわれる選手がいます。
いまはまだ無冠ですが、井岡選手が勝つ可能性は相当低いでしょうね。ミニマム級の選手なんですが。

カルロス・ブイトラゴhttp://www.youtube.com/watch?v=qzLBpciuJ9M&list=FL3IegGeWkbSMof6X0u...

質問した人からのコメント

2013/11/22 15:59:36

成功 今回の挑戦者の事がよく分かりました。うまくかみ合って面白い試合を期待したいですね。
大変参考になりました、有難うございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

beyanyan7さん

編集あり2013/11/2112:16:53

フェリックス・アルバラードは戦績こそ凄いですが、六回戦以下がほとんどで10回戦の経験は一度しかありません。
しかも、対戦相手で戦績が勝ち越している選手はわずか7人だけ。
戦績だけの高級カマセですよ。
まあ、井岡の実力からすればこの程度の相手でもいっぱいいっぱいでしょうが…

井岡は統一戦前提でロマゴンをスーパー王者に格上げさせておいて
空位のWBAのベルトをそのへんのランカーから決定戦で取っただけのなんちゃってチャンピオン。
スーパーチャンピオンロマゴンvsレギュラーチャンピオン井岡って青写真が完成していたのに
ベルトだけロマゴンをスーパー王者に追い出して試合はキャンセル
空き巣狙いどころか空き巣を作らせて王者の座に就いた。

このマッチメークだけとってみれば空き巣狙いの亀田よりも空き巣を作っておいて決定戦奪取を敢行した井岡の方がタチが悪い
ロマゴンとやる気がないなら元々WBC
のチャンピオンだったんだからライトフライでもWBCを狙えば良かっただけ
まあ、その実力がないと踏んでいたからこのような横暴にでたんでしょうね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2013/11/2023:52:45

フェリックス・アルバラードはリーチが長く
インファイターで荒っぽいファイトをします。
タフネスもあります。
ただ1発の威力はなく、カウンターもない。
しつこく左右フックを連打する選手です。
下がりながらでも、カウンターをヒットできれば、
井岡の勝利ですが、ロマゴンとアルバラードの
スパーリングをみるとロマゴンもなかなか
やりずらそうな感じではありました。
判定での決着もおおいにありえます。
6-4で井岡の勝利かな?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hideoyaji803さん

2013/11/2018:56:16

戦績を見ると18勝(15KO)0敗ですが
一発で倒すタイプでなく、左右のロングフックを振り回しながら
ガンガン前に出て来るタイプのようです。

乱打戦に巻き込まれると苦戦しそうですが
スピードとパンチ力で優る井岡の順当勝ちではないでしょうか。
.

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する