ここから本文です

倒れた母の公社債の税金で教えてください

mukai2006mukaiさん

2007/5/2606:17:14

倒れた母の公社債の税金で教えてください

素人的な質問の文章かもしれませんが教えてください。

母が昨年末に脳出血で倒れ、現在介護状態です。
(母は私が幼い頃に離婚し保険の代理店をしながら私を育ててくれました)
母の確定申告に関しては今年の正月からこちらの知恵袋を参考になんとか作成できました。
(母の控除後の所得はわずか10万円ほどでした)
その際には皆様にお世話になりました。ありがとうございました。

質問の本文です。
1.公社債は満期前に解約したほうが税金面などでお得なのですか?
昨日の金曜日にN村証券より電話があり
『(母の)公社債の満期が迫っているので満期前の解約をお勧めします。満期になると税金が掛かるので損ですよ』
との電話が掛かってきました。
なんとなく、満期まで所持したほうがお得なような気がするのですが、満期前解約の方がお得なのでしょうか?

2.満期前にマル優や特別マル優の手続きをすれば利子への課税優遇の対象になりますか?
現在母は2週間前に障害1級認定になったばかりでマル優や特別マル優の手続きをしていません。
上記の公社債の満期に伴うことに関しても障害者としてマル優などの手続きをすれば利子への課税優遇の対象になるでしょうか?

本来なら、N村証券に直接聞くべきだったのでしょうが、介護疲れでそこまで気が付かずに証券会社の休みである土曜日になって気が付きました。

自分でも調べてみましたが、公社債は国内のものか?国外のものかはわかりませんが、N村証券の方の話した内容から『総合課税』という言葉があったので国外のものと思われます。

閲覧数:
532
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

namihey1998さん

編集あり2007/5/2607:30:30

1.償還(満期)前に売却(解約)したほうが得な場合が多いです。
償還前に売却すれば、キャピタルゲイン(値上がり益)に対する所得税が非課税になるからです。
償還まで保有すると、キャピタルゲインは総合課税の雑所得として申告しなければなりません。
しかし、償還前に売却すると、証券の額面より安い金額での売却になりますから、
最終的には、税額と、売却額との比較をしないと判断できません。
さらに、海外債券であれば、為替差益も、償還前売却すれば非課税扱いです。
したがって、納税額と、売却による額面との差損の比較で決める必要があります。
通常は、償還前売却の方が、手元に残る額は大きくなります。

2.国内の債券の場合、マル優の手続きをすれば利子への課税優遇の対象になります。
海外の債券の場合も適用されるのかどうかは、詳しくはありません。
証券会社に問い合わせてください。

追伸
海外債券にマル優が適用できるかどうか調べてみました。
マル優、特別マル優は、国内の国債、地方債に限られていることが判りました。
また、割引債も対象外のようです。注意してください。

http://www.gunmabank.co.jp/goods/yokin/yokin5.htm

質問した人からのコメント

2007/5/29 00:40:37

詳しい説明ありがとうございました

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する