ここから本文です

解決済みのQ&A

年金受給者が住宅ローンを借りる事は可能でしょうか。今住んでおります家を売却し...

miyukitsuji520さん

年金受給者が住宅ローンを借りる事は可能でしょうか。今住んでおります家を売却し、預金を下ろして新しく家を購入予定しておりますが売却価格が予定より数百万円ダウン、足りない金額を借りたいのですが。

  • 質問日時:
    2007/10/6 22:36:55
  • 解決日時:
    2007/10/8 21:04:49
  • 閲覧数:
    4,180
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

arichan360さん

数百万なら借りられると思いますが気になるのは老後資金です。
預金を下ろして購入されるとの事。
老後資金はどうお考えでしょうか?
ある程度の年金が入ってくれば生活じたいはできると思いますけど、入院とか介護状態になったりしたとき不安にはなりませんか?
必要な老後資金は3000万とも5000万とも言われてます。
私はその年齢なら他に最低で3000万以上の老後資金を用意してあるなら良いですがそうじゃないなら借金してまで家は買う勇気はないです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/10/7 08:37:04
  • 回答日時:2007/10/7 08:35:44

質問した人からのお礼

  • 抱きしめる有難う御座います、大変貴重なるアドバイス本当に有難う御座います
  • コメント日時:2007/10/8 21:04:49

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

chori_46さん

借入時の年齢や完済時の年齢(みずほ銀行の場合は、借入時71才未満、完済時81才未満)、団体信用生命保険の加入の可否、収入に対する返済額の比率等、条件があります。
年金はある意味では安定収入ですので(給与生活者はリストラで解雇されたり、会社が倒産すると、無収入です)、条件が合えば借りることができると思います。
銀行によって一律ではないので、何行か回ってみたらいかがでしょうか。

skwnt674さん

年金も収入となりますので、多少の借財はできるでしょう。
しかし、先行きが不透明な時代ですので・・・
よく検討をされた方がよいと思います。

老後は結構なお金が必要となってきます。
安易な借財は、平穏な生活を脅かします。
本当にそれでいいのかと、よくご家族と話し合ってください。

今の住宅を「修繕」などをすることで安価で資産価値を高めることも可能です。

hamanosyouziさん

年金をその債務に入れるプランがあったはずですよ

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する