ここから本文です

合掌にはどんな意味があるのですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

sacddatさん

2007/10/915:08:00

合掌にはどんな意味があるのですか?

例えば、知恵袋の文中で使われている方も居ますね。何か意味があるのですか?

合掌は仏教独特の物ですか?他の宗教にもあるものですか?

日本人のメジャーリーガーに大変流行っていますが知っていますか?
合掌ポーズで挨拶していると何かの宗教に凄い信心深い方々だと思ったほうが良いのですか?

日本ではご飯を頂く前にしている方が一番見かける行為ですが、挨拶にも使われているのですか?
日本人メジャーリーガーが日本ではしていないのにメジャーに行ったら行っていて不自然なので疑問に思います。

東南アジアの一部の国の方々は挨拶の時に合掌しているイメージですが日本ではしている人はまれですよね。

補足皆さんどうもありがとうございました。

皆さんのご意見が参考に成りました。
皆さんのご意見を総合した物がベストアンサーだと思えました。

閲覧数:
24,591
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/10/1314:05:07

合掌はインド起源の仏教の礼拝の仕草です。
しかしながら、なぜか神道でもします。

神道は日本の民族宗教なので、外国ではほとんど知られていません。
そういうことで、外国では「合掌する人は仏教徒」という観念が根付いているようです。

仏教における合掌は、右手が仏で左手は自分を表します。
両手を合わせることで、仏と自分を一体化するのです。

>合掌ポーズで挨拶していると何かの宗教に凄い信心深い方々だと思ったほうが良いのですか?

日本人に限っては思わない方が良いです。
なぜなら、日本人の多くは異常な宗教観を持っていて、特定の宗教を信じていないのに、仏教,神道,キリスト教などいろいろな宗教行為を行うからです。
日本人は宗教に無知無頓着な者が非常に多く、真面目に宗教を信じている人に対して、失礼な行為をする人も少なくありません。
たとえば、相手の宗教も知らないのに、お守りなどの宗教性のある物をプレゼントするというバカが結構いるようです。

http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/search/search.php?flg=3&p=%E3%...

神道のお守りを仏教徒やクリスチャンにプレゼントしたり、仏教のお守りをクリスチャンや神道者にプレゼントするような行為は、相手の宗教を否定する行為であり、愚行極まりないことです。

食事前に合掌して「いただきます」と言うのは、仏教徒の習慣です。
食材になった生き物に対して、「あなたの命を私の命に代えさせていただきます」の省略形で、食材になった生き物に対する感謝の言葉です。

>日本人メジャーリーガーが日本ではしていないのにメジャーに行ったら行っていて不自然なので疑問に思います。

恐らく仏教徒になりすましているのだと思います。
日本で合掌をしていなかったのなら、仏教徒であるはずありません。
恐らく無宗教者だと思います。
日本人は無宗教者でも、外国へ行けば『私は仏教徒です』とウソを付き、仏教徒になりすますものなのです。
外国では、無宗教者は異常者と見なされ、人付き合いも出来ないからです。

質問した人からのコメント

2007/10/14 20:23:45

皆さんどうもありがとうございました。

全ての問いにお答え頂いたので選ばせて頂きました。
全ての方がBAだと思います。

現在の日本では法律以外でも神物が何でも
認められる所が素晴らしいですね。
世界の誇れる点だと思います。
世界も見習って欲しいですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜4件/4件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

itshowsunさん

2007/10/1019:34:26

日本では、古来から神(神道の神々)を礼拝するために合掌という習慣があります。
このため、日本人は仏を礼拝するのに合掌するようになったと言われています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/10/1015:45:25

挨拶とかに良く使われますよね~
それに、神社でお願いするときも合掌。
お寺でも合掌。
教会でも合掌。
どこでも合掌。
感謝の意味でも合掌。
基本なんでしょうね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

muchiaseiさん

2007/10/1003:16:30

左右の手のひらを合わせることによって
相手を攻撃する意思がないこと
自らを主張することもなく、相手を制止するつもりもないこと
で、左右の手のひらのシワを合わせて自他に幸せ(シワ合わせと言うシャレ)を祈る姿

正しい解釈ではありませんが、私はそのように解釈しています
合わせ閉じられた両手の掌の中に何かを感じながら・・・・・

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

usanginginさん

2007/10/918:13:12

以前にも似たようなご質問があり、回答させていただきました。

私も個人的に興味があり、当時改めて調べましたが、元々はやはり仏教誕生の地であるインドが発祥のようです。インドでは未だ
に食事をする時に右手のみを使用しますね。それは右手は「神聖な手」との解釈があるようです。要するに命に在る仏性を指して
いるようです。一方の左手は逆に「不浄の手」とされ、例えば排泄物を拭いたりと言うような場合に限って使用されるのが基本のよ
うですね。その不浄との意は仏教で云われる「煩悩」をさしており、右手の仏性(仏様に通じる命)と不浄、所謂凡夫を象徴した左
の手を合わせることに依り、仏様の命と自己の命に存する煩悩とを一体化させ、成仏の境涯(命の状態)を顕しているようです。

また、同時に相手に対して合掌するのは、相手の心に差別無く存する仏性を敬い、尊ぶという意があります。仏教で説かれる処
の「不軽菩薩」の行であります。人種や国籍等、相手のことを一切知らなくとも命に平等に存する仏性を拝することに依り、表面
的な価値観や欲得、又私利私欲に依り曇りがちな凡夫の浅ましい心を戒める意味も含んでおりますね。

日本人の場合は、単に漠然とした習慣としてしているだけで、その本来の意味を知って合掌している人はまずいないでしょうね。
せいぜい、相手を尊ぶ気持ちを表現する尊敬と感謝の念として、又は相手が神仏や人であっても何か願い事を頼み込む時の
ポーズとして行なっているというのが実際でしょう。

私自身もそうですが、本来の意味を知ると生半可な心で手を合わせなくなります。信仰してる身としては、当然当たり前のように
毎日合掌しておりますが、日々の生活の中でも一種の習慣(癖)のような感覚で人に手を合わせることも多々あります。その合掌
にこのような深く尊い意味が込められている事を知れば、合掌する時の心構えも今一度見直す必要がありますね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する