ここから本文です

本文の 中の 単語に 脚注を 設定したのですが その ページの 最後尾に きて うまく...

o0o_pink_sayu_y_nnnnさん

2007/12/1801:25:11

本文の 中の 単語に 脚注を 設定したのですが その ページの 最後尾に きて うまくいきません ・・・

なぜでしょうか ?????

補足文字も ちゃんと 選択したし ページ内文字列の直後も 選択しましたが やっぱり その ページの
最後尾に きてしまいました 。。。

設定は こうなっています ↓↓↓↓↓

脚注
ページ内文字列の直後

番号書式 123
段落番号 ページごとに振り直し

変更の反映 選択している文字列

閲覧数:
1,071
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nonokoteppeさん

編集あり2007/12/1809:47:04

脚注の表示位置は、「ページの最後」「文書の最後」「セクションの最後」「ページ内文字列の直後」のどれかになります。

挿入→参照→脚注→脚注→「ページの最後」に設定されているからですので、
直後に変更してください。

全てを、文書の最後とか、セクション内の最後にまとめるのでしたら、
「文末脚注」の方にチェックを付け変えて設定してください。

補足へ:
そのページの最後尾とは、入力文字の最後と言う意味で言ってましたか?
それなら、それで正しいですよ。
脚注とはそういうもので、その注を表示した言葉に、補足説明として別にまとめて表示するものですから。

少しだけ説明しますと、
ページの最後:
脚注を挿入したそのページの最下部にリンクされて挿入されます。
ページ内文字列の最後:
そのページの入力文字の最後尾に続けて挿入される。
セクションの最後:
例えば章ごとなどセクション区切りで入れている場合、その章のまとめとしてセクションの最後に挿入する。
文書の最後:
そのファイルが何ページあろうが、一番最後にまとめて挿入。


もし、脚注番号に続いて入力されることを希望するなら、
そのままフォントサイズを小さくしてその場所に入力すればいいだけのことです。
それとも、コメントのイメージでしょうか?

質問した人からのコメント

2007/12/18 10:51:33

一安心 選択した 文字 直後には できないの ?

ページの 最後尾に 来て しかも 改ページまで されて ・・・

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する