ここから本文です

解決済みのQ&A

旧字体「﨑」って珍しいですか?

nonnontaikoさん

旧字体「﨑」って珍しいですか?

姓名に旧字体が使われている方って結構いると思いますが
「﨑」は、そんなに珍しいでしょうか?
よく「その字は当社のシステムには存在しないので、普通の崎でいいですか?」って言われます。

存在しない・・・ってほど、珍しい字でもないと思うんです。
ただ、その会社では新字体で統一しているだけなのでしょうかねぇ

そんなに珍しくもないですよね?

  • 質問日時:
    2008/2/6 23:26:25
  • 解決日時:
    2008/2/8 00:40:10
  • 閲覧数:
    99,514
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

fontomanieさん

「﨑」は“旧字体”ではありません。
「崎」は“新字体”ではありません。
もとは「﨑」だったのが「崎」に変えられたのではなく、明治時代から (もっと前から) ずっと「崎」が正字です。
「﨑」はその異体字で、漢和辞典では俗字としています。
(個人的には、文字学的にあり得ない字体ではないので、「俗字」とする必要はないと考えています。)
1945年まで「澤」「廣」と書いていたのが1946/49年の当用漢字で「沢」「広」と書くように変えられたのとは、ケースが違うのです。

別に珍しいわけではありませんが、「﨑」は正式の字体ではないので、「崎」のほうを普通の字というのは間違っていません。
「暃」という字は読み方さえ分からず、使うことのない「幽霊字」ですが、JIS第二水準にあるので使いたければ使えます。
「﨑」はJIS第一・第二水準に入っておらず、コンピュータの世界ではWindowsでしか使えない機種依存文字だったので、
「システムに存在しない」と言うのも、ある意味でやむを得ません。
(個人的にはインターネットでも使えるようになるべきだと思っていますが。)
「髙(高)」、「桒(桑)」、「濵(濱・浜)」、「彅」や、①②③、ⅠⅡⅢなどと同じです。
「濵」のように今普通に使われている字と違うものを、何でも「旧漢字」と言う人がありますが、正しくありません。
ずっと昔から「濱」が正字だったのですが、1946/49年の当用漢字で「浜」と書くように変えられました。
このような場合、「浜」を新字体と言い、「濱」を旧字体と言います。
それとは別に「濵」という俗字も存在するのです。


「﨑」を俗字としなくてよいと言うのは次の理由からです。
五画の部首字に「立」という字があります。
この字は「_」の上に「大」がのっかった字なのです。
「大」という字のバリエーションに「亦」から[ハ]を除いた形があります。
大学の校章などで見かけることがあると思います。
「立」は[_]の上にその形のほうを採用したわけです。
「奇」の[可]の上にその形のほうを採用することもあり得たのです。
ただ現実には[大]の形のほうが正式に採用されたということです。
手書きではもう一つの形のほうも使われ、戸籍の字が「﨑」になっている場合があるわけです。
「﨑」を漢和辞典は俗字としていますが、文字学的に間違った形ではなく、
「立」が俗字でないのであれば、「﨑」も俗字ではないと言っていいと考えられるのです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/2/7 02:28:45
  • 回答日時:2008/2/6 23:48:58

質問した人からのお礼

  • 成功お二人ともありがとうございます!!
    姓名判断などでは旧字体となっていたので、そう思ってしまっていましたが、そうではないんですね!!
    初めて知ることばかりで、勉強になりました!!!
  • コメント日時:2008/2/8 00:40:10

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

xmdyr183さん

「﨑」と「崎」の薀蓄は↑の回答の通り。
ただ、苗字に使われているのは「﨑」の字の方が多い。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する