ここから本文です

解決済みのQ&A

パーキンソン病とは…。 どんな症状ですか?

clubkm2001さん

パーキンソン病とは…。

どんな症状ですか?

  • 質問日時:
    2008/2/9 20:12:06
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/2/10 16:54:41
  • 閲覧数:
    23,880
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

penginroadさん

パーキンソン病の症状について
Contents■パーキンソン病の症状■パーキンソン病の患者の主訴
パーキンソン病の始まりは「年のせい」と思われるような症状のことがよくあります。
はじめの症状はひとりひとり異なっていますが、だいたい2年から5年経つといろいろな症状がそろってきます。

次のような症状がパーキンソン病のときにあらわれます
1. 筋肉がかたくなる(固縮)
筋肉がこわばって硬くなり、手足の動きがぎこちなくなります。
関節を伸ばそうとすると、カクカクと筋肉の抵抗を感じることがあります。この抵抗は歯車が回転するときの感じに似ていて、歯車現象といわれます。

2.手足がふるえる (振戦)
パーキンソン病は手足のふるえ(振戦)で始まることが多く、じっとしているときにふるえるのが特徴です(安静時振戦)。
手足を動かしたり、ふるえを意識して止めようとすると止まることもあります。
ふるえが片方の手足から始まって反対側にも広がって行くという進行の仕方も特徴的です。
また、指先で丸薬を丸めるような動作もパーキンソン病に特有のものといわれます。

3.動作が鈍くなる (無動)
動きが鈍くなり、なにかしようとしても、その動作を開始するのに時間がかかり、動作自体もゆっくりになります。
歩き始めの第一歩が踏み出しにくくなり、足が地面にはりついたようになって、無理に足を出そうとすると前にころぶこともあります(すくみ足)。
顔の表情も乏しくなり(仮面様顔貌)、瞬きが少なくなり、声も出にくく小さくなります。
文字を書いているうちに字がだんだん小さくなってくることもあります(小字症)。

4. 姿勢反射の障害 (姿勢保持障害)が特徴的です。
体をまっすぐに伸ばそうとすると後へ突進することがあります(後方突進)。
歩行は小股でだんだん早足になり、自分で止まろうとしても止められずに転ぶことが多くなります。
他の人に前や後から軽くおされただけでも簡単に倒れてしまうことがあります。
突然自分の前を人が通ったりして急に立ち止まると、その途端に倒れてしまうこともあります。
角を曲がるのも曲がりにくくなります。

5. その他
よだれ(唾液)が多くなります。
たちくらみ(起立性低血圧)、便秘、排尿障害(尿が出にくくなったり、夜間のトイレが近くなったり)が現れてきます。
汗の量が多くなったり(特に上半身)、反対に汗の量が少なくなることもあります。
気分的にうつ状態に近くなることもあります。
疲れやすく、体が重く感じられたり、脱力感を感じることもあります。
病気が進行すると、無関心になったり、注意力が低下し、痴呆と間違えられることもあります。

6. 検査所見
一般の血液検査では異常は認められません。
頭部のCT,MRI等でも明らかな異常は認められません。(異常がみとめられないことがパーキンソン病の診断になります)

パーキンソン病の患者の主訴として次のようなものがあります
1.手足がふるえる。字がふるえて書けない。
2.力がはいらない。疲れやすい。
3.手足がしびれる。肩こり。腰痛。
4.つまずきやすい。転びやすい。足をひきずる。
5.声がでない。声がふるえる。声が小さい。
6.表情がなくなった。
7.姿勢が悪くなった。
8.人と会ったり、外出するのがいやになった
9.動きがわるくなった。一つの動作をするのに時間がかかるようになった。
10.よだれが多くなった。
11.座っていると自然に身体が傾くようになった。

↑こんな感じでした。

質問した人からのお礼

  • 大変分かりやすい説明ありがとうございます。

    (*;ω人)感謝です...
  • コメント日時:2008/2/10 16:54:41

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する