ここから本文です

解決済みのQ&A

「苦言を呈する」や「苦言を呈した」というのはどのようなときに使う言葉なのでしょう...

tibby2baileyさん

「苦言を呈する」や「苦言を呈した」というのはどのようなときに使う言葉なのでしょうか????
辞書で見たのですがイマイチ意味や使い方がわかりませんでした。

  • 質問日時:
    2008/2/14 00:37:35
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/2/17 00:39:27
  • 閲覧数:
    38,449
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

j112zさん

上の回答に苦言を呈すると、「耳障りの良くない」は誤まった日本語です。
「耳障り」という言葉は、「目障り」と同類で、それ自体が否定的な意味を持つ形容詞です。
したがって、語法的には「耳障りな言葉」で十分ですが、意味としては、この場合にはふさわしくない表現です。

という具合に、「苦言を呈する」とは、
「言われる人にとってはいい気はしないが、その人のためにあえて忠告をする」ことを言います。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/2/14 00:54:52
  • 回答日時:2008/2/14 00:51:21

質問した人からのお礼

  • 降参ありがとうございます!もう一人の方もありがとうございます!!
  • コメント日時:2008/2/17 00:39:27

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

sgi_515_2109さん

耳に痛い言葉 耳障りの良くない言葉

つまり、苦情、文句、注意を与えるなどを言うことの表現です

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する