ここから本文です

解決済みのQ&A

『地盤面』と『平均地盤面』の違いを教えてください。 よろしくお願いします。

kkkazuma999さん

『地盤面』と『平均地盤面』の違いを教えてください。
よろしくお願いします。

補足
ありがとうございます。
http://www.gtgt.co.jp/chishiki/houki1.html
【2】高さの算定法
1.地盤面(令2条2項)

この場合、北側斜線は複数あると言うことになるんでしょうか?
  • 質問日時:
    2008/5/31 12:09:11
  • 解決日時:
    2008/6/15 03:02:41
  • 閲覧数:
    17,763
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

yaboqunさん

建築基準法でいう地盤面とは、単純で水平な場合は地面の高さを言いますが、
傾斜が付いている敷地の場合は、建物の接する周囲の高さの平均を言います。
例えば正方形の建物の右と左で1mの高低差があれば、
地盤面は0.5mということになりますね。
この周囲の高さを平均したものを平均地盤面と言います。

これが分かりやすいですかね
↓【2】高さの算定法のところです。
http://www.gtgt.co.jp/chishiki/houki1.html
根拠法文は

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25SE338.html#10000000000010000...

追記>>>
いいえ、北側斜線を計算する場合も平均地盤面からの高さで行いますので、
北側斜線は複数にはなりませんね。
ただし、自分の土地が北側の隣地より低い場合は緩和される規定があります。
詳しくはこれをご覧下さい。

http://www.ads-network.co.jp/kiso/houki/05.htm

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/5/31 14:47:42
  • 回答日時:2008/5/31 12:34:40

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する