ここから本文です

江戸時代とかにエロ本はあったんですか?

w1sd0m_ba9さん

2008/7/2418:22:18

江戸時代とかにエロ本はあったんですか?

閲覧数:
3,152
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2008/7/2418:24:40

今みたいなのじゃないないけどありましたよ。

春画と言います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E7%94%BB

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2008/7/2420:52:32

幕末期に日本を訪れた西洋人たちは、町なかの売店で、春本・春画・大人のおもちゃなどが堂々売られていることに非常に驚いたそうです。今の日本も、コンビニなどで堂々エロ本置かれている点では基本的に変わらないと思います。アメリカやイギリスでは、子どもの目に付く場所で売られていることはあり得ません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gahalathさん

2008/7/2419:20:46

ありますとも。
絵がメインのもの、文章がメインのもの、ニーズに合わせていろいろ「出版」されていました。まあ、版画ですけどね。
他にも女性向けのマニュアル本とか、グラビアアイドルのような人気の女の子の(茶屋娘)のブロマイド、歌舞伎役者のブロマイドなどなど、賑やかでした。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2008/7/2418:53:35

ありました。
写真に相当するものは他の方が述べられる「春画」が独立してあるのですが、官能小説や「18禁(R18)」やR15指定に相当するものとして、「赤本」「黄表紙」と呼ばれるエロを含んだ娯楽小説があり、貸本屋を中心に出回っていたとされています。
(他の読み本と区別するため、赤色だったり、黄色の表紙にしたようです)

が、風紀を乱す低俗な書誌として、度々発禁・廃棄処分(江戸の三大改革など)にあったり、後年から見て資料的価値が無い(現代から見てもただのエロ小説)ため保存されることも少ないため、存在自体があまり知られていないようです。
また、内容としては、吉原遊郭の様な大人の遊び場の手引書の様な実用書から、パロディ小説(源氏物語などをモチーフにひたすらアレコレする)まで幅広く、現代のエロ本・エロ小説で考え付くものは一通り抑えてはいるようです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mekabu36さん

2008/7/2418:36:29

あったみたいですよ。

前、家族で美術館いったとき18禁の浮世絵コーナーがあって、私だけ入れなかった。。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

e34jkljgさん

2008/7/2418:25:00

ありますよw

昔から浮世絵とかご禁制の西洋画とか・・・

関係ありませんが
日本書紀なんて
いい例だと思います。
(人によりますが)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する