ここから本文です

解決済みのQ&A

こんばんはo(^-^)o 星団 星雲 銀河の違いはなんですか? 星団は 星の集まり? 星雲...

e27d478274ygeさん

こんばんはo(^-^)o 星団 星雲 銀河の違いはなんですか? 星団は 星の集まり? 星雲はガスの集まり? なら銀河はなんの集まり? どなたか教えてくださいm(__)m

  • 質問日時:
    2008/7/30 22:08:09
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/7/31 08:01:45
  • 閲覧数:
    5,828
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

vreebeme945さん

星団はいくつかの星の集団です。
若い星が多い「散開星団」(数百個程度の星の集団)と年老いた星が多い「球状星団」(数十万個の集団)の2種類があります。

星雲は塵や星間ガスの集合体で、非常に濃いため背後にある星の光により暗く見える「暗黒星雲」と、
自ら光を発したり、あるいは近くにある星の光を反射している「散光星雲」とがあります。
星雲はしばしば恒星の死によって形成されます。
ただ「大マゼラン雲(星雲)」というように、実際には下記の銀河であることもあります(ですので「大マゼラン銀河」とも言います)。

銀河は星の大集団です。星団とは比べ物にならないくらいの規模です。
銀河によって個数に大きな違いがありますが、私たちの銀河系ですと2000億~4000億個もの恒星で形作られていると言われています。
形状によりいろいろと区分があり、私たちの銀河系は最近の説では「棒渦巻銀河」であると言われており、
有名なアンドロメダ銀河は1兆個もの恒星からなる「渦巻銀河」です。
他には楕円形をした「楕円銀河」や、上記大マゼラン銀河(恒星の個数は300億個くらい)のような「不規則銀河」というものもあります。
渦巻銀河からあの特徴的な「腕」を取り除いたような形の「レンズ状銀河」というものや、
非常に小さな規模の「矮小銀河」というものもあります。
大きな銀河の中心部には超巨大質量のブラックホールが存在していると考えられています。
私たちの銀河系にも存在していると考えられています。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/7/30 23:00:08
  • 回答日時:2008/7/30 22:55:33

質問した人からのお礼

  • 降参めちゃくちゃよくわかりましたo(^-^)o ありがとうございました
  • コメント日時:2008/7/31 08:01:45

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

touhokutaro1さん

これらの名前は宇宙がこの銀河だけしか無い、と考えられていた頃(100年ほど前まで)に出来ました。ですから宇宙観が変わったのですから意味が無いものもあります。銀河は私たちの銀河(天の川銀河、とも言っています)の外にある星の集団です。星雲はガスの集まりもありますし、星の集まりもあります。

deep_sky_no1さん

地球は惑星のひとつ、惑星とは太陽系など恒星と恒星の回りを廻ってる星々、
それらがしぬほど集まって銀河系を形成。
星雲も星団もそういう他の銀河系を外からみたもの。
ガスといってるものも、例えば銀河系みたいなものを外からみたときにガスに見えるか、星雲(雲)にみえるか勝手に人類がいったもの。
雲とかガスとかは地球からの見えかたで人間が勝手にいってるだけです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する