ここから本文です

約定日?受渡日?

koudai_xさん

2008/8/1623:11:32

約定日?受渡日?

約定日と受渡日って何が違うんですか?

補足回答ありがとうございます。
では仮に100万円分の株を売ったらその100万円では3日後にならなければ
ほかの株は買えないってことですか?

閲覧数:
31,040
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/8/1700:02:16

日本での株式取引のややこしいところですね。
約定日(やくじょうび)というのは、株式の売買契約が成立した日を言います。
一方、受渡日(うけわたしび)というのは、約定日の3日後で、入出金される日を言います。

大昔にネットが無いころの証券会社では、株式を買うときに、お金を事前に用意するのではなく、約定してから受渡日までに入金すれば良いことになっていました。
現在では、ネットでの取引では事前に入金しないと注文ができないようになっていますね。(株式の現物取引の場合)

補足で書かれてあるのは誤解です。
各証券会社では、株式を売ったお金が現金化されなくとも、その分のお金で他の会社の株を買うことができます。
例外として、ややこしい話があります。
100万円分の株を売ったら、同じ日に、その100万円で同じ会社の株式を買えないというルールがあります。
日計り取引の差金決済といいます。
「証券取引法第百六十一条の二に規定する取引及びその保証金に関する内閣府令」という政令によるルールです。

質問した人からのコメント

2008/8/17 00:05:55

現金にはならないけど株は買えるということですか!!よくわかりました。
ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

potibanditさん

2008/8/1623:19:03

約定日とは、株を取引をした日のことを言い、
受け渡し日とは、株と代金の交換をするの日のことです。

約定日と受渡日の関係は、約定日から3営業日後が受渡日となります。

例えば、月曜日に取引をした場合(約定日)、木曜日が受渡日になります。
木曜日に取引した場合は(約定日)、翌週の火曜日が受渡日です。

決算期末や株式分割など株主の確定日は、1日ずれて4営業日後が受渡日になります。

取引としては、対面取引では約定日に証券会社の口座にお金がなくても、受渡日に入金をすれば良かったんです。基本的にインターネットトレードでは、口座にお金が入っていないと注文できないようになっていますよね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ore_moyuoさん

2008/8/1623:13:32

約定は売買が決定した日。

受け渡しは株(株券)の受け渡しができる日?証券会社に移る日。

株券は発行しないって決まってるから意味無いけど。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する