ここから本文です

解決済みのQ&A

「思い」と「想い」の違い

stkktksdrさん

「思い」と「想い」の違い

.
みなさんは文を作る際にこの二つの言葉をどう使い分けていますか。

ネット(ヤフー)の辞書で調べても少しわかりづらいので知恵袋を使わせていただきます。

どなたかよろしくお願いいたします。

補足
一つの例としまして、

「Aさんは絶対に~と思っているに違いないと、私は思います。」
「Aさんは絶対に~と想っているに違いないと、私は思います。」
「Aさんは絶対に~と思っているに違いないと、私は想います。」

どれが正しいのでしょうか。
  • 質問日時:
    2008/9/15 06:36:58
  • 解決日時:
    2008/9/30 03:00:37
  • 閲覧数:
    16,573
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

hayahayabusahayaさん

思 という漢字の「田」は頭をあらわし、それに心(心臓)がくっつくことで「思」になるそうです。
つまり、このばあいの「おもう」は頭と心臓を中心に行われる、つまり自分で考えるということだと思います。

想 は「木」を対象として「目」で見る、それに「心」があわさり「対象にむかって心で考えること」だそうです。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ka04zuさん

常用漢字表で「おもう」の訓を掲げているのは
「思」だけです。よって、公用文、学校教育、新
聞記事などでは「思う」が使われ、「想う」は使わ
れません。学校の書き取りで「想う」と書けば無
条件で不正解(×)にされます。

しかし、「想う」が間違いというわけではありません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129943227

hokaru919さん

漢字の生い立ちから考えると、

「思い」は全般的に使用し、人が考えることに使用し、「想い」も含まれた意味を持つんじゃないでしょうか?
「想い」はある対象にある事を考えることに使用し、「思い」の一部分だと思います。

例の中では、
1番・・○ 「思」は全般にしようするからOKです
2番・・△ 「Aさん」が何を考えているか「~」の内容に寄るんじゃないでしょうか?
3番・・○ 「私」が考えているのは「Aさん」という対象を考えているから?

trece1050さん

「思い」は自分自身で思う事、「想い」は自分→他人、他人→自分
というように自分自身が思う気持ちではなく、相手に向けられた
(向けられている)思いに対して使っています。

tyottoka_zuttoさん

私も辞書で調べてみました。
が、載っていませんでした。
個人的には
思い・思ったり、考えたりした事
想い・感情的に思ったりする(恋愛系、切ない気持など)事
みたいな感じで使い分けています。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する