ここから本文です

柿の木の剪定の方法と時期について、教えてください。 〔次郎柿、樹齢25年〕

higurasi1512さん

2008/10/1008:38:27

柿の木の剪定の方法と時期について、教えてください。

〔次郎柿、樹齢25年〕

閲覧数:
83,577
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gizami69さん

2008/10/1011:42:29

柿は栽培方法と方針(収量を重視するのか作業性を重視するのか)で剪定方法が全く変わってきます。
時期も質問されていますのでこれまで剪定を実施されていないことを前提で一般的な内容を記載しておきます。
剪定時期は、地域によって異なりますが概ね12月~1月に実施します。
樹全体のなかから、3もしくは4つの太い枝を選びそれを主枝とします。残りは切り落として下さい。
次に主枝から出ている枝で概ね太さで主枝の半分以下の枝を等間隔(30~40cm)に残し、それ以外は枝が発生している根元からすべて切り落として下さい。
残った枝から春に数十cmほど枝が伸びます。その時に全ての枝に太陽が当たるよう思い切って切って下さい。
残った枝から今年の春に伸びた枝に来年実がなります。
残した枝を一般的に側枝と呼びます。この枝は4から5年程度を目安に更新して行く方が安定的に収量が確保できるので2年ほとしたら等間隔に残した枝以外で主枝から伸びる新しい枝のうち、上方に向って伸びる枝以外を更新用の枝として残してください。
残した側枝から昨年伸びた枝のうち黒ずんでいるものや表面に毛が残った枝は秋芽の可能性が高く、実がつかない枝なので切り落とします。1cm以下の細い枝がない部分にはまず実がならないので他の枝の邪魔になるようであれば切り落として残った部分にちゃんと大陽が当たるようにして下さい。
大雑把な回答で申し訳ありません。

質問した人からのコメント

2008/10/11 14:55:03

ご指示を頂いたとうりに、剪定をしてみます。

有り難うございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。