ここから本文です

電源の配線について教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

fukupika_dryさん

2008/12/1516:47:45

電源の配線について教えてください。

電源部分の配線図に、L、N、PE を所定の端子にに書いてあるのですが、
この指示は、これだけで3相の電源をつなぐことを意味しているのでしょうか?
(単相の電源をつなぐ場合には、この指示はあり得ないのでしょうか?)

他に書いてあることは電圧の範囲で、 60~230VAC だけです。

調べところ、N: 中性、 PE:接地 ということだけはわかりました。

初歩的な質問ですみませんが、よろしくお願いいたします。

補足lick_my_glitさん、ありがとうございます。

別に聞いた情報によれば、L と N は逆につないでもOKということなのですが、
例えば、60Hz、230V の3個穴の壁コンセントがあった場合、接地 (PE) が
どれかわかっていれば、そのコンセントから電源を取ることもできるのでしょうか?

おそれいりますが、よろしくお願いします。

閲覧数:
6,008
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lick_my_glitさん

編集あり2008/12/1804:42:04

このアプリケーションは単相三線と呼ばれるもので Y型の3相電源から取る単相の事です。Lはライン、Nはニュートラル、PE は接地の事です。3相の各L(L1, L2, L3)の間は230Vあり、各LとN(Y型のおへそに当たる)との間には115Vの電圧があります。それに加えて保安用の接地があるわけです。

> 他に書いてあることは電圧の範囲で、 60~230VAC だけです。

これは60V から 230Vの範囲じゃなく、60Hz 230Vの読み間違いだと思いますよ。

この電圧から見ると北米の仕様のようですね。


補足へのコメント:

N と Lを逆にしてもLN間では電圧は取れます。位相が180度狂いますが。北米の場合115Vのコンセントは日本と違い雄の差込の片一方の方が幅が少し大きくなって逆に差し込めないようになっています。
当地北米では家庭に送られているのは上記3相のうち、2本のLに加えNを計3本のワイヤーで配られています。電柱まで来ている3相の3本のLの中、2本が交互に隣の家と入れ違いで配られ、3相の負荷が近所で平均化するように考えられています。一軒の家にはLが2本だけ来ているので230Vの単相一種類と115Vの単層二種類が来ていて115Vの負荷がやはり家の中で平均化するように配線されています。2相の中どちらかの負荷が大きくなるとNのバランスが崩れて他の相の電圧に影響が出ます。 たとえば冷蔵庫のスイッチが入ると、同じ系列の家内配線の電灯は瞬時暗くなりますが、他の系列の電灯は同じ家の中でも瞬時明るくなります。

お尋ねの接地を使っての115Vの摂取はLとNではなくLとPE(接地)から取る事になりますがPEには安全上、電流を流す事は禁じられていますので出来ません。北米ではY型(スターとも言う)ですが、もしデルタ(△)型の3相の事であればNがありませんがそういう配線かもしれませんね?

質問した人からのコメント

2008/12/18 18:35:08

降参 lick_my_glitさん、ご丁寧に教えていただき、ありがとうございました。
よく確認して、安全に配線します。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する