ここから本文です

ピアノの事ですが、スケールとカデンツとは何ですか? 子供にもわかるような説明...

アバター

質問者

ID非公開さん

2004/7/717:50:07

ピアノの事ですが、スケールとカデンツとは何ですか?
子供にもわかるような説明でお願いします。

閲覧数:
10,718
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/7/717:55:20

スケールは、起音をもとに、一音ずつ上昇して、起音まで下降する、流れ。(階段をのぼって、おりてをイメージしましょう)
カデンツは、いくつかの、和音によって、起承転結をつくる、感じでしょうね。(教会のオルガンの讃美歌の伴奏をイメージしましょう)

お子さんむけに、抽象的に、説明してみました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/7/800:39:17

スケールとは、音階の事です。
ド~シまでそれぞれ根音にして、
ドレミファ~とピアノで弾いた時と
同じ鍵盤の幅になるように弾くとその調の音階が出来ます。

カデンツァは古典のコンチェルトの1楽章の終わりなどに
よくついてて、
オケと弾いた後に、ソロの楽器を聴かせる部分かな。
大体その楽章の主題をバリエーションしたものがきます。
そこは完全にソロで、伴奏はなし。
こんな事も出来るんですよー!!
って観客に聴かせる部分かな。

だから、カデンツァは割りと自由に、弾いて良いんです。

ってスケールのあとに来るカデンツァかぁ。
しめみたいなものかなー。
スケール弾いてカデンツァ弾くと落ち着くでしょ?
このスケールのⅠ.Ⅳ.Ⅴの和音はこれですよって、
自分自身でも確認するものってんでどうかしら

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2004/7/717:55:43

スケールとは、例えば、メロディを作るときなど、メロディを構成する音の組み合わせと言えます。
簡単に言うとコード(和音)に乗っけることの出来る音階のことです。
カデンツはドイツ語で「韻律・抑揚」を意味します。
音楽用語としては終止法や一種のアドリブ部分を指す場合もありますが、
構図の話をする時に使われる場合、それは和音のつなぎの「お決まりパターン」を指します。
いわば、コードの連鎖です。
例)Ⅰ度→Ⅴ度→Ⅰ度
Ⅰ度→Ⅳ度→Ⅴ度→Ⅰ度
Ⅰ度→Ⅴ度→Ⅳ度→Ⅰ度
Ⅰ度→Ⅳ度→Ⅰ度
↑こういうの。
むずかしいかなー?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する