ここから本文です

動詞の活用形の、連体形と終止形の見分け方がわかりません…。 文中なら、形容動詞...

hasetomo0411さん

2009/2/2210:45:42

動詞の活用形の、連体形と終止形の見分け方がわかりません…。
文中なら、形容動詞代入法でわかるのですが、単語になると、わからなくなります。
例えば、伸びる、を伸びたに活用する時は連体形、終止形どちらなのでしょうか?

閲覧数:
5,528
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ka04zuさん

編集あり2009/2/2211:23:48

活用形には次の六つがあります。
未然形…書か(ない)/伸び(ない)…「ない、う/よう、れる/られる」などへ下接
連用形…書き(ます)/伸び(ます)…「ます、た(だ)、て(で)」などへ下接
終止形…書く(。)/伸びる(。)…言い切り、「と、が」、終助詞などへ下接
連体形…書く(とき)/伸びる(とき)…名詞や「の、ようだ」などへ下接
仮定形…書け(ば)/伸びれ(ば)…「ば」へ下接
命令形…書け(。)/伸びろ(。)/伸びよ(。)…言い切って命令する形。

「伸びた」は、上一段活用動詞「伸びる」の連用形「伸び」に助動詞「た」が
付いた形、つまり、「伸びた」は二つの単語が付いた形です。
「伸びる」の連体形・終止形は「伸びる」です。「伸びた」には用いられて
いません。

次の活用形は同形なので、後にどんな語(記号)が続いているか
(文中でどのように使われているか)がわからないかぎり、活用形の
区別はできません。
①五段動詞の仮定形と命令形
例 書け(←書く)
「書け-ば」…仮定形/「書け。」…命令形。
②すべての動詞の終止形・連体形
例 書く(←)
「書く。書く-と」…終止形/「書くとき」「書くのが」…連体形
③下一・上一・一部のサ変動詞の未然形と連用形
例 伸び(←伸びる)
「伸び-ない。伸び-よう」…未然形
「伸び-た。伸び-ます。」…連用形

①は、意味から識別します。
②は、おっしゃるとおり形容動詞代入法で識別します。
③は、五段動詞代入法で識別します。例えば「伸びた」
の場合、サ行五段動詞「貸す」を代入すると「貸した」、
「し」というイ段音に接続しているので連用形、と識別し
ます。同様に「伸びない」の場合は「貸さない」というよう
に「さ」というア段音に接続しているので未然形、と識別
できます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jichuan_7さん

2009/2/2211:13:38

連体形と終止形は、形容動詞をのぞいて同じ形です。その単語だけ見ても、見分けようがありません。
「伸びた」は、連用形「のび」+助動詞「た」です。何故連用形かというと、助動詞「た」が付いているからです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cat2810794さん

2009/2/2211:11:25

単語の状態では、連体形か終止形かの区別はできません。あくまで、後へのつながり具合で区別されます。

例えば、伸びる、を伸びたに活用する時は連体形、終止形どちらなのでしょうか?
⇒この場合も、後のつながりによって異なります。
《「伸びる」が連体形になる場合》
まっすぐに伸びる線⇒まっすぐに伸びた線
《「伸びる」が終止形になる場合》
このまま伸びるなら、そのままにしておこう。⇒このまま伸びたなら、そのままにしておこう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

年末年始は動画で楽しもう!

動画一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する