ここから本文です

後から訃報を知ったとき・・

hamackooさん

2009/3/2623:11:05

後から訃報を知ったとき・・

みなさん、どういった対応をしますか?

親友から聞いた話なのですが、みなさんどう思われますか・・?

親友(彼女)のあばあちゃんが先日亡くなりました。
彼女はすでに結婚しているのですが、
ご主人の家からは何の連絡もなかったそうです。

原因は、連絡漏れ。
彼女の実家が遠かったこともあり、
訃報を知ってから地元に急いでもどりとバタバタしていた彼女。
てっきりご主人が向こうのご両親に伝えているものだと思っていたのですが
ご主人も連絡をしていませんでした。

それから数週間後くらいに訃報を知ったご主人のご両親は彼女に対して
「今回は知ったのが遅かったから、挨拶とか遠慮させてもらうね。」と言ってきたそうです。

数ヶ月前にご主人のおじいさんが亡くなった際、
すぐに彼女は実家に連絡をいれ、
彼女の家では、遠くで開かれる葬儀へ参列したいと申し出たり、
ご香料を用意したりと、こちらにできることはと誠意をもって対応したそうです。

おばあちゃんの事を慕っていた彼女は、そのこともあってか、
ご主人側の対応に対してすごく怒っていました。
「こういうことって遠慮できるものなの?電話1本入れてくれるだけでも
嬉しいのに・・」と。
ちなみに、亡くなったおばあちゃんは、彼女達の結婚式にも出席してくれた方です。

私もこの話を聞いて、腹が立ちました。

訃報を後から知ったとき、どのようにすればいいのでしょうか?
今後のためにも、みなさんの意見を聞きたいです。

補足ご主人は、自分の連絡漏れに対してひどく自分を責めていたようです・・。
また彼女も、連絡を入れてもらいたいと一言彼にいうなど、気にしておくべきだった・・と反省しています。

彼女側の家の反応は、彼女同様、
今回のご主人側の対応に対してひどくがっかりしているそうです。

閲覧数:
9,626
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

itukigenkiさん

2009/3/2714:49:17

訃報を後から知った時は、訪問できる距離であれば
「御仏前」を包み(香典と同等の金額で)お悔やみを述べに行きます。

訪問が、難しい遠方ならば
「ご逝去を存じ上げず、誠に失礼いたしました」という内容を
含んだ丁寧なお悔やみ状と「御仏前」を、現金書留で送ります。

「遅かったから、遠慮させてもらう」というのは
とても失礼なことであり、ご立腹されるのも、当然だと
思いますね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

compactさん

2009/3/2702:00:13

しばらくお付き合いが途絶えていた友人知人の訃報を
死後何ヶ月もたってから知ったのならともかく
たとえ息子夫婦からの連絡漏れが原因だったとはいえ
こんな近い身内の、たった数週間遅れで知った訃報を「遠慮します」などと
わけのわからないことを言ってスルーするのはちょっと非常識ですよね。

このような場合、普通は「遅れても相場どおりのお香典を包む」のが当たり前です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する