ここから本文です

日本の家紋に「組合角」というものがありますがこの家紋には何か意味があるのでし...

質問者

marstyle75さん

2009/4/1616:19:34

日本の家紋に「組合角」というものがありますがこの家紋には何か意味があるのでしょうか?
この家紋の意味のわかる方、宜しくお願いします。

投稿画像

閲覧数:
1,538
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

onia222さん

2009/4/1616:55:35

家紋の意味は今では殆ど誤解されています。此れに限らず解釈の多数が器物・調度品などとして片付けられています。或いは吉祥としてデザインされたと思われています。そんな物をシンボルとして掲げて、更に代々継承したと思うのは間違っています。

無論、その種の物もあるのですが、此処では敢えて異論を言います。家紋の多くは極めて宗教的で呪術的な意味が強く、この「組合せ角」や「重ね角持」「雁木角」「子持ち雁木角」と言われているものは八方の祭りを意味しています。

古学ではヤタの原理、古鏡ではヤタの鏡、軍学では八方陣、皇居なら八神殿、曼荼羅では金胎、その他があり、それを表すために方形を45度ズラせて重ねた。古代暦法では四方・四季に対して四隅が立春・立夏・立秋・立冬の位置になり、併せて八方を区画したのです。

ただ、天子が丸い天を祭り、諸侯が地神を祭ると云う不文律の掟から、天孫は丸輪を、諸侯が方形を印としました。印鑑などでも丸と角があるのは其の為です。

質問した人からのコメント

2009/4/17 10:30:41

ご回答ありがとうございます。
もう一つ質問があるのですが「八方の祭り」とはどういった意味なのでしょうか?
東西南北・北東・北西・南東・南西を祭るという意味なのでしょうか?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する