ここから本文です

高2の男子です。 進路を変更して私立の音楽大学のピアノ科に行きたい思っていま...

質問者

takuma_2113さん

2009/5/1717:51:59

高2の男子です。
進路を変更して私立の音楽大学のピアノ科に行きたい思っています。

ピアノの先生は武蔵野音楽大学と国立音楽大学を薦めてきます。

万が一、武蔵野・国立のレベルに間に合わなかった場合、東京音大・洗足学園を受験することになります。


ピアノの先生と学校の音楽の先生は武蔵野のピアノ科出身なので、武蔵野を第一志望にしようと思っています。


ピアノの先生の後輩で武蔵野で教鞭をとっている先生がいるようなので、もう少ししたらその先生に習います。


音楽の先生になるつもりですが、たまに演奏活動ができればいいかな程度に思っています。


入試の課題曲ではバッハの平均律がありますが、まだ一曲も習っていません。しかし、インベンションとシンフォニアは昔習ったので、すぐにでも準備はできると先生は言っています。


今、レッスンではモシュコフスキー15の練習曲の1番・2番・6番、ベートーベンピアノソナタの7番、ツェルニー40番練習曲の10番と11番をやっています。

質問したいことは、

1,今のレベルで受験までに間に合いますか?

2,国立と武蔵野のピアノ科はどう違うのでしょうか?(指導方針、先生の考え方など)

3,ピアノの先生とソルフェージュの先生は分けた方がいいでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
4,303
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/5/1721:41:18

ご質問に関しては

1・受験ですので、余裕で合格できるところまでレベルアップしてください。

2・パンフレットや受験講習会に参加して、確認なさってください。

3・わたしは同じ先生でした。
音大の過去の試験問題を購入し、受験前にそれぞれの大学の試験方法をチェックして、戸惑わないよう備えました。


気になったので、いいでしょうか?

>音楽の先生になるつもりですが、たまに演奏活動ができれば

公立の中・高校の音楽の教師の話でしょうか?
生徒の目からみても熱心に授業をしているといわれる方をみていると、アンコンにコンクール、授業の準備…と、演奏活動をする時間はほとんど作れないようですよ。

それから、東京音大のピアノ科は他の音大とはちょっと空気が違うというか-間に合わないから受ける大学ではありません。
東京音大用の受験準備が必要-と考えた方が現実的です。


それぞれの大学の受験講習会などにも足を運んで、よく検討なさってくださいね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wfgbc555さん

2009/5/2500:50:59

現在現役音大生です。
音大受験のレベルは他の回答者様もおっしゃっている通り低下しているので武蔵野音大には入学できると思います。
先生に関しては、どの大学にも素晴らしい先生は必ずいらっしゃいますし、自分の努力が一番大切なので、私自身も先生を信頼して勉強を続けています。
音楽大学ではピアノの先生とソルフェージュの先生はまったく違います。専門が違うのです。ですから受験どまりでなく自分の能力を高めることを目的とするならば専門の先生につくべきだと思います。しかし受験のためのソルフェージュであればピアノの先生で十分ではないかと思います。私も大学受験の前、ピアノの先生とソルフェージュの先生は一緒でした。


音大に入った直後から入学したことをかなり後悔しました。就職先もなく、音楽の世界は上を見たらキリがありません。高校のときから周りに言われていましたし、自分で決断して音楽大学に入ったのに、やはり気づくことができるのはわが身になったときでしかありませんでした。
現時点で音大進学は大きな輝いた夢だと思います。
でもよほどの覚悟があるか、もしくはご両親の経済的な援助が半永久的にのぞめるくらいなのであればよいと思いますが、音楽教師になりたいのであれば絶対的に教育学部の方が強いですし、普通の大学から教員になる方が安全で確実な道だと思います。

まだお若いですし夢を追えるのは今しかないと思いますが、この先5年ではなく10年20年先に自分がどのように生きていたいかよく考えて音大進学を決めることをおすすめします。

失礼にあたる書き方をしていたらごめんなさい。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kotorihautauさん

2009/5/1920:06:39

あくまでも、私の基準ですが、音楽高校卒業ですが、武蔵野音楽大学は、いまや全員入学なので、名前で発表です。滑り止めで受ける方多いです。

国立音楽大学は、内部でエスカレーターで上がってくる方が多いので、難しいです。

昭和音楽大学ピアノ演奏家も、前期に30分ほどのプログラム、後期にも。あと、室内楽の伴奏試験もあります。

東京音楽大学ピアノ演奏家も、レベルが高いですね。


私は音楽高校卒業ですが、ツェルニー40番なら洗足・武蔵野レベルです。

国立音大は、かなり狭き門ですよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

momomomo5080さん

2009/5/1904:44:25

東京音大がレベル高いとの声がありますが、高いのは演奏家コースのみで全体的にはそんな高くないので受ける科を気をつけてくださいね。

また、武蔵野ならツェルニー30番レベルで受かると思います。

国立と武蔵野ならまだ国立の方がレベル高いです。指導方針などはピンキリでしょう。

芸大、桐朋、東音(演奏家コース)、国立、東音、武蔵野、洗足、昭和

↑この順番が私立音大のおおよその目安でしょうね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sz_oiさん

2009/5/1823:16:50

どうも厳しい意見が多そうですが・・・一時期音楽を志した者としては、うらやましい話です。

ただ、ここでは私の身近な体験談を。
知り合いに音楽の先生になったのがいます。たまにピアノリサイタルもやってます。ですが教員としては正規雇用ではなく非常勤、いわばオンデマンドみたいな扱いです。もういい歳ですが、それだけでは食べられずバイトしながらやってます。

それと日本の音大出ても仕事はありません。高校のころすごくできる子がいて東京芸大にストレートで入りましたが、ついぞ演奏家として名前は聞きません。今は外国暮らし・・・といえば聞こえはいいが、日本に居場所はない、親元が裕福であるため親が健在なうちは援助があるらしいんですが、現地では街のピアノの先生みたいな感じで、もちろん定職とはいえず宙ぶらりん生活。
勉強の面でいえば、平均律はまだ「習っていない」という表現が気になります。確かに難しいにせよ、やりたいのならば自分から勉強を始めるのが普通ではないのかと。バッハは単に弾けるだけでなく解釈や和声・対位法原理への理解も求められますよ。体裁よく弾けるレベルで通るほど甘くないと思います。

音楽は趣味として楽しめばいいし、そんな人でもすごい知識や技量の人も多いですからね。特に日本では音楽家=一人前の職業とみていない面が強いですから、いろいろと不都合が出てくるのではないかと。それでもどうせ一度の人生なんだから、失敗しようと大きなお世話だと居直ってやるなら、話は別ですけどね。

まあ、頑張ってください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/5/1802:11:52

まず一点。他の回答者さまも仰っていますが…
「武蔵野・国立のレベルに間に合わなかった場合、東京音大・洗足学園を受験することになります。」>東京音大は、かなりハイ・レヴェルです。少なくとも武蔵野・国立より、ランクは上です。私的感覚ですと、日本国内の音大でベスト3。どう割り引いて考えてもベスト5には入ります。厳しい事を言うようですが、ご質問者さまには狙える範疇にありません。

また「音楽の先生になるつもり」との事。こちらも皆様仰る通り…少子化進んでますから。教職取ってもそう簡単に教員の口には有りつけません。また殆どの高校で音楽は…いわばお遊び的な、選択科目になりますから…非常勤講師で済ます場合が多いでしょう。つまり収入的には、大変厳しいものとなります。
もし「音楽の先生になる」が譲れない夢・希望であって、出来れば条件で「たまに演奏活動ができればいいかな」とお考えのようでしたら、私立音大ピアノ科では無く、「国立大学の教育学部の音楽」を選択する事をお勧めいたします。教員の口に預れなかった場合、また途中で教員としての資質や音楽家としての資質が無い事に気付いた場合に…少なくとも国立大学卒の肩書きを持っていれば、他分野での就職となった場合に、私立音大卒よりはよっぽど有利だからです。

お若い方に…本当に夢潰すような事ばかり書いて、申し訳無いのですが…。
ご質問者さまの文章から察するに、今現在、「すんごくピアノ弾ける」というのでも、「何を置いても音楽の道以外、考えられない!」と言うのでも、無いように感じました。
音大進学って…まぁ、音大のレヴェルを問わなければ、お金と、ある程度の演奏技術が有れば可能です。しかし反面。大きな賭けになってしまう事は、知っておいて欲しい。(殊に…男性は。これもそろそろ薄くなってはきましたが、でもまだ日本、男性が家族を養う(だけの収入得る)のは当然。という考えが根強いですし。音楽で相応の収入得るって、生半可な才能や努力では、賄えないんですよ。)

さて…前置き長すぎましたが。
(1)私立音大も、少子化で学生確保が困難です。かなりレヴェル下げてきてますから…まあ、努力をすれば間に合うと思います。
(2)武蔵野と国立は、カラーがかなり違うように感じます。音大を本当に受けるつもりなら、夏期講習会など有りますから、ご自身の目で見てくるのが一番でしょう。ちょっと簡単には両校の違いを表現出来ないな、私には…
(3)分けても分けなくても、いいと思います。ただし先生の資質にもよります。今習っている先生が、何人も音大へ生徒を送り出した経歴の持ち主で有れば、多分そのままで支障無いでしょう。
------------------------
【余談】
否定的な事ばかり書いて、ゴメン。でもその程度には覚悟決めてかかって欲しいし…そうじゃないと後悔する道だから、音楽って。

ご質問者さまは…失礼だけれども…ピアノの腕も、今のところ、そこそこ。しかも「たまに演奏会出来ればいいな」なんですよね?いや、謙遜やらも含んでいるかも知れませんが…。ただ本当に、音楽の道、厳しいです。一旦無難な道を選択したとしても、後になって「やっぱり」というのであれば、いくらでも手段は有りますから…具体的に言うと、芸大では別科ありますし、桐朋短大は社会人入試有ります。あと殆どの音大では、科目等履修生を募集していたり、公開講座を無料で実施していますから。専門的に音楽を学ぶ事は、大学卒業してからも…定年退職後も(笑)…いくらでも可能です。ピアノに的を絞れば、海外の名ピアニストのレッスンだって、お金払えば「夏季セミナー」やなんかで受けられます。

少し、「自分が何したいのか?」とか「どれだけそれに情熱傾けられるか?」など、じっくり考えてみてください。それで判断してもまだ高二でしょ?十分時間が有りますから。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する