ここから本文です

『ROOKIES』(ルーキーズ)が好きな方、教えてください。 私は、不良が高校野球を...

fdgqs607さん

2009/5/2820:09:37

『ROOKIES』(ルーキーズ)が好きな方、教えてください。
私は、不良が高校野球をするなど考えられません。
ましてや活躍をするなど・・・

世の中には、野球留学や恋愛や遊びを捨てて、坊主頭にして頑張って日々野球を練習している大勢の子供達に対して失礼なような気がして好きになれません。
『ROOKIES』(ルーキーズ)の面白い、または感動する所を私に教えて下さい。

補足「見なければいい」という返答をいただきましたが、
私は高校野球が大好きなので、「『ROOKIES』(ルーキーズ)の面白い、または感動する所」があれば、是非見て知って、違う角度から高校野球を好きになってみたいと思うのです。
ただ、現時点では内容を深く知らないので、悪いイメージでしか受け入れられないのが現状なのです。

閲覧数:
4,766
回答数:
18
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ccp38120005さん

2009/5/2821:04:09

RookieSは、もともと強かった野球部が暴力事件がもとで活動停止になり、不良になったので、ただの不良がいきなり野球を始めた訳ではないです。
失った夢を一人の教師の熱意から、取り戻し、人一倍努力して、甲子園を目指すストーリーです。男気があって熱い話しですよ。
先入観を持たずに見て下さい。

質問した人からのコメント

2009/6/2 12:40:51

笑う なるほど
元々実力もあったのですね
ドラマと現実と別に考えた視点で見てみたいと思いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tptb92さん

2009/6/121:40:35

内容を知らないのに否定してばかりでは話になりません。イメージに左右されず自分の目で見てはんだんすればいいじゃないですか?私はドラマの第1話から泣きました。
不良不良といいますが、もともと普通に野球をしていたがある生徒の暴走で暴力事件が発生し、野球部が活動停止になり、周りから白い目でみられ荒れたんです。ほかにも上には上がいることを知り挫折した人や仲間はずれになりたくないからって人もいます。そんな生徒たちを応援するひとが現れて生徒を立ち直らせて真剣に野球をするって感じです。

あえていうと、この作品は野球のシーン以外の所が面白いです。

編集あり2009/6/114:35:52

私は小6です。
もちえろん「ROOKIES」大好きです。
こんなことを言うのもなんですが、ROOKIESの生徒たちは、
ある事件をきっかけに不良になってしまって、
まだ夢がありました。それから、新しい先生(川藤先生)が
事件のことを知り、生徒をはげましました。なので、
不良が高校野球をしているのではないのです。
見所は、川藤先生の言葉です。。。
一度みて見てください。
いままでの目線でなく、「ひとつのドラマ」
として「ROOKIES」をみてもらいたいです。

aabbccdddd52さん

2009/5/3121:33:12

ごくせんもだけど、まだ高校生ではない人が見る物ではないでしょうか!?
高校という現実をしれば、おもしろくないでしょ~!?

yuppi4416さん

2009/5/3116:43:58

んーなんですかねぇ^^;
確かに、真面目に野球をやっている人から見れば面白くないと思います。

私は野球部ではないので、そういうのナシにして見れますので感動しますね。
物語としては簡単に説明すると、不良が素敵な先生と出会って夢に向かって頑張るという話ですが、細かくいうと、もっと違うところに注目してほしいです。

例えば安仁屋という不良男子。
彼は、野球が大好きでうまくて甲子園に行くという夢がありました。もともと真面目な性格ではなく、ヤンチャな性格でしたので、質問者様がいう不良みたいな男子でした。でも夢はありました。夢に向かって努力もするし、ただそれ以外は不真面目なだけです。
ある事件がきっかけで、夢を叶えることの大変さ、過酷さ、そしてもう夢を目指せないという現実にぶつかり夢を諦めます。そのときに頼りになるはずの先生は彼を救ってくれませんでした。それは安仁屋が野球以外不真面目だったからでしょう。高校生の象徴とも言えますね。自分に責任があるのにそれに気づかず、大人は助けてくれないと失望したのです。でも高校生だからこそわからなかった。だから、誰かが未熟な彼を支えてあげなければならなかったのです。それが川藤先生でした。川藤に会って彼は大切なことを教えてもらうのです。そしてもう一度夢に向かって努力する。高校生って大人から見れば充分やり直しがきく年代ですが、高校生から見ればもう遅いと思う中途半端な時期ですよね。それをすごくわかりやすく描かれている作品だと思います。

次に新庄。
彼は野球がしたくて野球部に入ったのではなく、仲間と一緒にいたかったから部活に入りました。これもよくある話ではないでしょうか?だけど、仲間は次々に夢を見つけ、それに歩み出します。誰よりも友達想いの新庄は自分より野球をとられたことに腹をたて、その怒りの矛先を川藤に向けます。だから彼は最後まで川藤に反抗した。自分は野球なんて興味なかったから。だけど、自分でも気づかなかった自分の性格を川藤に気づかされ、更正していきます。彼は野球でなくてもよかったのです。みんなと一緒に笑いあえるならなんでもよかった。それがただ、野球だっただけであって。でも野球をするにつれて野球が好きになるのです。そして、今までなかった夢を見つけられた。しかも仲間と一緒に。今まで1番野球に興味なかった生徒が、夢を見つけそれに向かって努力してるということが感動しますね。

若菜という男子生徒は、昔から何をやっても中途半端に終わらせる少年でした。そのせいで、周りから「口だけ」と言われ、だからきっともう何もしようと思わなかったのでしょう。彼も野球には興味がなくたまたま野球部に入りました。だけど彼には「口だけ」と言われていた過去がどうしても忘れられませんでした。トラウマですね。そんなときに川藤に出会って野球を始めます。夢を見つけ、そして口だけと言われていた過去を克服することができました。こういった若菜の心情って誰にでもあると思います。それを若菜は高校生活で克服できた。自信を取り戻した。男子生徒の成長がこと細かくかかれていますね。

3人しか例にあげませんでしたが、この他にもいっぱいいます。
他の人物も未熟で、どこか自信がなく、でも夢を見つけ成長していく。そういったことが感動します。
こういう若者って不良以外にもいっぱいいるだろうし、たまたま不良にしたことによって、ちょっと大げさに、でもとてもわかりやすく高校生の心情が描かれていると思いますよ。
おおざっぱに説明しましたが、表面上だけでなく、こういった細かいことに気づきながら読む(みる?)と感動すると思います。

やっぱりドラマより原作をお薦めしますが^^
長々と失礼しました。

skweiqoryさん

2009/5/3115:29:23

「ルーキーズ」は確かに面白いですけど、野球を真剣にやっている人
からみるとあまり面白くないかもしれません。

なぜかと言うとピッチャーの球が150キロ以上でているわけでもないのに変化球
がカーブしかない、にもかかわらず簡単に抑えたてたり
変なバッティングフォームで奇跡的にホームランを打ったりなど現実逃避しすぎた
ことばっかりだし、野球は礼儀が第一なのに髪を染めたり、かなり伸ばしていたり
ボタンをあけていたりなどと実際では他の監督や選手などに注意されたりする
はずです。

「ルーキーズ」を面白くみたいのなら野球のドラマとしてみないのがいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。