ここから本文です

解決済みのQ&A

18才のメス猫です。便秘がひどく、嘔吐します。かなり、弱ってきてます。

ngdm938mさん

18才のメス猫です。便秘がひどく、嘔吐します。かなり、弱ってきてます。

18才のメス猫です。1週間前からほとんど餌を食べなくなり、ここ3日間はまったく食べていません。水は少しづつですが、時々飲んでいます。獣医師さんに、食べないんですが・・・と一昨日相談しましたが、18歳なので仕方ない・あまり治療をしても意味がない、というようなことを言われました。そのため、きょうまで家でそのままにしておいたのです。

さきほど、嘔吐をしました。その嘔吐物が黄色く、においをかぐと便のにおいがしました。
これは便秘が原因じゃないかー!?治療してもらったら、治るかもしれない・・・。と、思いました。

ただ、老齢であり、食べない、便が出ない状態が長く続き、歩くのもふらつくほど、かなり体力的に弱ってきています。意識はしっかりしています。
このような状態で、病院につれていくのがよいのかどうか、また便秘の状態も、すでに手遅れなのか、どうなのでしょう?
病院に連れて行くかどうか、迷っています。

  • 質問日時:
    2009/6/7 20:32:43
  • 解決日時:
    2009/6/9 18:16:23
  • 閲覧数:
    2,402
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

hidekocatさん

うちでも同じでした。

飼い主さんが、猫さんを少しでも長くしっかり生きて欲しいと望むなら、別の病院にも相談された方が良いかと思います。

嘔吐物に便臭があるので、腸が何らかの原因で動かない病気(腸閉塞や巨大結腸症等)か、老齢性便秘が原因でもある事が考えられます。尿毒症というのがありますが、腸に長く停滞している便も同様です。

便秘は、レントゲンで腸の様子や便量がかなり分かりますし、腹部の触診でも分かります。
老齢で衰弱しているので、浣腸や摘便はしない方向だと考えると、薬服用・輸液と療法食が治療法となります。
また、老齢猫に多い腎不全も嘔吐の症状があります。(他には、多飲多尿・食べても痩せる・だるそうにしている等)
どちらも、輸液でかなり楽になるはずですし、意識がしっかりしているなら、シリンジ給餌しなくても自分で食べてくれるかも知れません。

うちの猫も、それから4年綺麗に生きてくれて、良い思い出を増やしてくれました。
継続治療は必要ですが、希望を捨てず頑張って欲しいと思います。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/6/8 13:09:13
  • 回答日時:2009/6/8 05:24:43

質問した人からのお礼

  • 病院に行って来ました。結果、便秘ではなく、腎不全により、食べられない、嘔吐する、という状態になっていたようです。現在、点滴をしています。高齢であり、今はまだ予断を許しません。
    みなさんのご意見はどれも力を与えてくださり、心強く、大変ありがとうございました。腎不全について書かれていたので、この回答をベストアンサーにさせていただきました。
  • コメント日時:2009/6/9 18:16:23

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

cha_qooさん

まず、黄色い嘔吐物は胃液とおもわれます。体の構造上、口から便が出る事はありえません。便も、それだけ何も食べなければ、便も少ないでしょうし、便をする事(力)も難しい(大変)のではないでしょうか?缶詰のような物も食べませんか?病院にはa/d缶等、病中・病後に食べさせるものもあります。水分が不足していても便は出にくくなります。病院なら保液と言う事も出来ます。18歳だから治療しても無意味みたいな言い方をする獣医には共感出来ません。他の病院で相談されてはどうでしょうか?

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/6/7 20:51:17

luna_corona_43さん

別の病院に行ってみた方が良いと思います。

「18歳だから仕方ない」などという獣医は信用できません。
20歳でも25歳でも、健康なコは健康です。
飼い主さんが諦めたら、そこでそのコは終わりですよ。



確かに高齢になると、便を押し出す腸の筋力が落ち、便秘になりやすくなってしまいます。
巨大結腸症なども老ネコには起こりやすい病気で、主な症状に便秘があげられます。

治療は緩下剤(便を柔らかくする薬)や食事療法になります。
病院で浣腸をしてもらい、出してもらう方法もあります。
開腹手術も方法としてありますが、老ネコにはリスクが高いので主治医との相談になります。


どんな病気でもそうですが、「食べない=死」です。
食べないとどんどん抵抗力も体力も落ちてしまい、新たな病気の発症を招いてしまいます。


獣医師によって診察も診断も治療法も違います。
あなたが納得のいく獣医師に出会うまで、病院を探すべきです。
ネコに詳しい獣医師を探しましょう。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する