ここから本文です

解決済みのQ&A

正岡子規を知っている方~ 夏休みに正岡子規についての新聞を書こうと決めました

puranetariumu2003さん

正岡子規を知っている方~
夏休みに正岡子規についての新聞を書こうと決めました

そこで、yahooで正岡子規について調べてみると、情報が沢山ありすぎて、どうまとめて良いかわからなくなってしまいました。

皆さんなら正岡子規についてどういう風にまとめますか?
正岡子規のこれだけは絶対書いたほうがいいというものや、これは有名だから書いたほうがいいなど、教えてください。
お願いします。

ちなみに、正岡子規が野球という言葉を作ったというのがありましたが、別のサイトでされは違うという意見がありました。
どちらが本当なんでしょうかね?

よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2009/7/20 18:16:21
  • 解決日時:
    2009/8/4 03:25:52
  • 閲覧数:
    1,073
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

naomireturnさん

新聞を書くほどの人なら「まとめ」は大切です。そんなこと新聞記者になるときの研修で習わなかったの??

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

magicalspuareさん

学生の頃、夏目漱石のことを勉強していると正岡子規も出てきました。二人は親友だったそうです。
失恋して落ち込んでいる漱石は、いつも子規が「俺の故郷(愛媛県松山)はとてもいいところだ」と自慢していることを思い出し、大学の掲示板に「松山で中学の英語教師募集」という張り紙を見つけ、衝動的に行ってしまったのだとか。
こういうちょっとしたエピソードもあったら面白いかも?

no_881さん

新聞の題材に「正岡子規」とは、お目が高い!
ちょっと難しい本かもしれませんが、
「子規の近代 -滑稽・メディア・日本語-」という本は、
読んでおいて損はないと思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~CF9B-AKO/bin/sikikin.htm
この中で、明治に現れた「新聞」という新しいメディアが、
子規、俳句、ひいては日本語全体に
大きな影響を与えていった過程が説明されています。

なお、「野球」について言えば、
この言葉を現在の「ベースボール」という意味で使ったのは、
中馬庚という人が最初です。
これとは別に、子規は、一時期、「野球(のぼーる)」という号を(冗談半分に)使っていました。
子規の本名は升(のぼる)と言いましたが、
この「のぼる」を「の・ボール」としゃれて、これに当て字をしたのが「野球」でした。

子規自身、野球用語の邦訳に取り組み、
「直球」「四球」「飛球」「打者」「走者」などは子規の訳出とされています。
しかし、このゲームの名称自体は、一貫して「ベースボール」と書いており、
「野球」は、自身の号として使用したのみです。
なお、中馬庚が「ベースボール」を「野球」と訳した際に、
この子規の号が念頭にあったかどうかは定かではありません。
庚は、子規の後輩に当たります。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/7/22 00:35:16
  • 回答日時:2009/7/22 00:34:01

mgtks2さん

正岡子規が野球という言葉を作った、広めたというのはよく聞きますね。当時の国の状況は英語禁止でしたので、今に至る野球用語は全て正岡子規が作った和製英語らしいです。あと、上野公園にある野球場が正岡子規に関係あるようなんですが、あれは本当かどうか個人的には微妙ですね。
正岡子規といったらやはり俳句という文学を創ったことでしょう。前々から俳諧というものがありましたが、現代でも親しみあり、通じる文学である「俳句」というものを改めて確立したのは、とても大きな功績だと思います。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/7/22 14:36:44
  • 回答日時:2009/7/20 23:27:10

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する