ここから本文です

解決済みのQ&A

リフティングと試合中のテクニックは関係ないという方がいますが、嘘ですか? 実際...

sderawaruonoさん

リフティングと試合中のテクニックは関係ないという方がいますが、嘘ですか?
実際にリフティングが下手な選手で、試合中のテクニックがあると呼ばれている1流選手には実際には誰がいますか?
名前を教えてください。

補足
質問はリフティングが下手なテクニシャンの名前をあげて下さい。です。リフティングの下手な一流選手ではありませんのでマルディーニなどは除きます。
  • 質問日時:
    2009/7/31 22:39:47
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2009/8/6 16:52:05
  • 閲覧数:
    819
    回答数:
    7
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kinggerargerardさん

もちろんリフティングがヘタな人でもサッカーは成功する人もいるでしょうが、

リフティングと試合中のテクニックが関係ないってのは嘘でしょう。
ボールコントロールがうまくないとできないですから。

質問した人からのお礼

  • 当前ですよね。最近の育成の流れが試合で使えないサーカスはいらないとなってきているので寂しいなと思います。少年期はうまくなりたいと思っているのが普通なのにサーカスだと馬鹿にされたらテクニシャンが育ちにくい悪環境になっているのがもったいないと思います。もっとテクニックが全面的に押し出した指導者も増えないと日本サッカーは質が落ちます。
  • コメント日時:2009/8/6 16:52:05

グレード

ベストアンサー以外の回答

(6件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

ukita777tarouさん

全く関係ない訳ではなく、トラップ等の基本的なボールタッチに関してはリフティングは重要です

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/8/1 00:42:08

e1e8a1さん

ゲルト・ミュラーはリフティングやパスはできないけど、オフェンス能力は天才だったので、やはり天才は次元が違うんじゃないかと思います。得点だけのテクニシャンというか。
リフティングはテクニックの中の一つであって、テクニック=リフティングにはならないとおもいますね。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/8/1 21:47:38
  • 回答日時:2009/8/1 00:26:34

rojiblancos_4さん

リフティングがうまいからと言ってサッカーがうまいとはなりませんね。リフティングはトラップやボールタッチといったところの技術になりますが、ドリブルやロングパスには直接的には関係ありません(走りながらのボールタッチとなれば少し違いますし、大きなボールもリフティングにはないですから。)。もちろんトラップあってのパスやドリブルですし、うまいことに越したことはないですけどリフティング=サッカーのテクニックではないと思います。

テクニックがうまい選手は大抵リフティングが最低でもそれなりにできますが、元フランス代表で無尽蔵のスタミナ、優れた戦術眼で有名なディディエ・デシャン(現オリンピック・マルセイユ監督)はリフティングが数回しかできないそうです。
世界的な選手でもリフティングができない選手がいますよ。テクニックを売っている選手ではいないと思いますが。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/7/31 23:11:02
  • 回答日時:2009/7/31 23:08:56

pietafcさん

試合中にリフティングをするためにリフティングの練習をするのではないです。その狙いが分からない人が練習でリフティングをしても何の役にも立ちません。

footballrivershoreさん

あなたの言う試合中のテクニックとは何を指しているんですか?
一つ言えるのは試合中に1人でリフティングなどできないでしょう。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する