ここから本文です

バッテリー液について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

keiroonnさん

2009/8/810:37:40

バッテリー液について

半年使っていない機械に、バッテリー液を補充しようとしたのですが、空けた瞬間、中身がカラカラ(水分が無い)な状態でした。
バッテリー液が蒸留水なのはわかるのですが、これはバッテリー液だけを補充するだけで大丈夫なのでしょうか?
詳しく教えてください。

何か薬剤がいるか?
蒸留水でなく水を入れると何故危険なのか?
どんなのバッテリーでも入れる薬剤は同じなのか?

閲覧数:
12,709
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aajdskgiさん

2009/8/817:10:09

バッテリー液は蒸留水ではなくて希硫酸です。それが電極と反応して電気を発生します。なので水だけ入れても効果はありません。
普通は底にわずかに残っていると思います。硫酸は不揮発性なので、こぼしたり割れたり鉛電極と反応しきらない限り消えてなくなる事はありません。なので蒸留水を入れると濃度が戻り、使える事はあります。また完全に洗浄して新たに希硫酸を入れれば使えることもあります。電極が真っ白になっていたらそれを完全に落とさない限り使えません。なので交換したほうが楽です。

希硫酸:濃度の薄い硫酸。硫酸を蒸留水で薄めてある。蒸発するのは蒸留水だけ。なので蒸留水を補充する。
注意:希硫酸は目などに入れない限りさほど人体に害はない。しかし水分が蒸発して希硫酸が硫酸(濃硫酸)になるので、手など皮膚につけた場合には早く水洗いしないと火傷や炎症で大変なことになります。また服に付いた場合、セルロース系(綿・レーヨンなど)は綺麗に溶けます。電解液は細かい水滴状で結構飛び散るので、気づかずにほっておいたりすると穴が開いてきます。なので綿100%のジーンズとかでは整備しないように。T/R65やT/C65などの作業着で。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

グレード

知恵袋マスター

hidechayさん

2009/8/814:00:37

>バッテリー液を補充しようと・・・カラカラ(水分が無い)な状態でした。・・・って事だと、バッテリーを交換するのが一番良いですね。蒸留水の”バッテリー補充液”を入れるだけでは電極板が傷んでいるので復活しないと思います。
また、希硫酸の”バッテリー電解液”を手に入れて補充しても、濃度も合いませんのでダメと思います。

私がやっていた、その様な状態のバッテリーを復活させて再利用する時の方法!
バッテリー内部を、60℃の温い湯で何回も洗います。電極に付着している白い異物などを溶かして洗い流す為です。お湯は温度が重要で、温度が低いとその白い異物が溶けません。温度が高すぎるとケースのプラスティックを傷めます。熱湯はダメです。

中には希硫酸が入っていたので、洗い流す時に出てくるのは希硫酸って事になります。危険ですし、何処でやるか、そんな事やって良いのかは?はご自分でご検討と判断を・・・!
私がよくやっていたのは30年以上前の事で、その時は庭先の流しでやっていました。60℃のお湯で内部の白い異物を溶かし、大量の水道水で何回も洗い流して中をキレイします。今だと、下水に硫酸など流してはいけない”規則”などもあると思うので、やるとしたら”判断”をお願いします。

中をキレイに洗ったら、バッテリー屋さんで”バッテリー電解液”を買って来て入れて初期充電すれば、元の容量や性能には戻りませんが、またチョットは使える様になります。
20年前くらいまでは、バッテリーの問屋の様な所で、身分証明書を見せて住所氏名を書いて”バッテリー電解液”を売って貰えましたが、今はどうなのかは知りません。
以前、このコーナーの投稿で薬局で”バッテリー電解液”が手に入るという書き込みがありましたので、当たってみるのも手かと思います。薬局で希硫酸を買って来て自分で濃度調整しても良いのかもしれませんが、そんな事、素人がやって良いのかは、知りません。濃度は、バッテリーメーカーのHPで調べられます。

>何か薬剤がいるか?・・・は、普通に入っているバッテリー液には性能を上げる”添加剤”が入っているらしいですが、濃度を合わせた希硫酸だけで使えるはずです。

>蒸留水でなく水を入れると何故危険なのか?・・・は、危険なことは無いと思います。ただ、水道水にはイロイロな不純物がありますので、”蒸留水”でないとダメって事だと思います。

>どんなのバッテリーでも入れる薬剤は同じなのか?・・・は、電解液は希硫酸であることは同じですが、メーカー毎に性能を上げる”添加剤”が入っているらしいですので、成分はチョットは違うのだと思います。
市販されている”バッテリー補充液”も、完全な蒸留水だけのモノと添加剤が入っている”バッテリー専用補充液”がありますね。

参考にしてください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

moto3646さん

2009/8/810:53:24

バッテリーの中には通常は希硫酸が入っています
バッテリー液の補充液として売っているのは蒸留水です
希硫酸が完全に無いのなら水を入れても意味は無いです
液が減る(水分が蒸発して希硫酸が濃い状態になっている)所に補充液を入れ濃度規定範囲に戻すというのが通常作業になります
希硫酸は簡単に手に入る物でもありませんし一度干からびたバッテリーの基盤が戻ることもかんがえずらいので
バッテリーを交換するしかないですよ

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する