ここから本文です

解決済みのQ&A

ホモポリマーとコポリマーの違いは何ですか?

dra_blue_araiba26loveさん

ホモポリマーとコポリマーの違いは何ですか?

  • 質問日時:
    2009/10/1 21:05:08
  • 解決日時:
    2009/10/16 03:53:06
  • 閲覧数:
    9,430
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

hiluxxxxxxxさん

ホモポリマーのホモ(HOMO)は「同質」という意味で、ポリマーは高分子ですね。
なので、全て同じモノマーユニットにより構成されている高分子のことです。
コポリマーのコ(CO)は「共に」という意味で、異質のモノマーユニットにより構成されている高分子のことです。
その中でも2種類のモノマーユニットで構成されているものをコポリマーと言います。
(ちなみに日本語では共重合体と言います。)
3種類のモノマーユニットで構成されているものはターコポリマー(tercopolymer)と言います。

例示すると、A、B、Cというモノマーユニットがある場合、
A-A-A-A・・・・-Aはホモポリマー
A-B-A-B・・・・-Bはコポリマー
A-B-C-A・・・・-Aはターコポリマー
です。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する