ここから本文です

空調の潜熱と顕熱の違いを教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

hanazawamanさん

2009/10/1717:35:46

空調の潜熱と顕熱の違いを教えてください。

潜熱と顕熱の違いがよく分からないです。資料などでは難しく記載されていますので、どなたか分かりやすい例えなどで
教えてください

閲覧数:
35,529
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/10/1723:54:01

すごくくだいて表現します。

物質の温度に顕れる熱が顕熱、物質の状態変化に伴う熱が、潜熱。

例えば水

20℃の水を火に掛けます。
火は熱です。

20℃から100℃まで温度が上がりました。
このとき水が得た熱が顕熱です。

100℃になるとさかんに蒸発します。
火は同じようについていますが水は100℃のままです。
温度の変化はありませんが熱によって状態が変わりました。
これが潜熱です。


ここから空調の話をします。

エアコンからはドレンが出ます。
これは空気中の水蒸気が凝縮(状態が変化-気体が液体になった)したものです。
潜熱を奪った結果です。

空気の温度が下がります。
顕熱です。

空調のカタログにある冷房能力は、顕熱と潜熱の合計(全熱)です。
その比率は7対3から8対2ぐらいです。

人体は発熱し、発汗します。
発汗により発生した水蒸気は、空調では潜熱負荷になり、発熱は顕熱負荷になります。
家電やOA機器からは水蒸気が発生しないので全て顕熱負荷です。

さきほどの7対3がここで問題になります。
OA機器の負荷が1kW(顕熱)だったとして、1kWの能力表示の空調では処理できません。

質問した人からのコメント

2009/10/19 09:31:46

成功 素人でも分かるような説明で大変よかったです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

gon3jrさん

2009/10/1722:47:47

大きな違いは、
○「物質の状態変化のためだけ」
に費やされる熱が「潜熱」。
「融解熱」「気化熱」など。

○「物質の状態を変えず」に
「温度を変化させるため」
に費やされる熱が「顕熱」。
気温をT(絶対温度)、空気の定圧比熱をCp
とすれば、単位質量の空気の顕熱hは、
[h=CpT]

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する