ここから本文です

解決済みのQ&A

プロトンNMRを用いてある物質の化学構造を求めたのですが、この際に使用した重...

tomo_pom_bさん

プロトンNMRを用いてある物質の化学構造を求めたのですが、この際に使用した重クロロホルムが古かったため、ヒドロキシ基中のプロトンは検出されなかったそうです。
なぜ古いものだとヒドロキシ基のプロトンが検出されないのですか?

また、同じ炭素上にあるプロトンの化学シフトが異なる原因として、どのようなことが考えられますか?

  • 質問日時:
    2009/11/6 16:55:40
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2009/11/21 03:32:44
  • 閲覧数:
    514
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

kumachan_maniaさん

重クロロホルムが古くなると空気中の水を吸ってしまい、ヒドロキシ基のピークと重なってしまいます。


同じ炭素上にあるプロトンの化学シフトが異なる原因としては、立体規制がある場合、近傍に生じる環電流の影響を受ける可能性が有り、それによりシフトが変わったりします。また低温にすることでコンフォメーション速度を低下させても同様の現象が出てきますよ。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する