ここから本文です

解決済みのQ&A

クラビット500服用について。 授乳中だと病院に告げ、産婦人科より膀胱炎のためク...

happymust6eさん

クラビット500服用について。
授乳中だと病院に告げ、産婦人科より膀胱炎のためクラビット500を処方されました。 授乳はいつものようにしていいよ。 と言われて帰ってきたのですが…
知恵袋を見ると授乳は24時間は控えた方がいいと書かれていたのでビックリです。 一日一錠と言われたのですが、早く治して授乳してあげたいという気持ちから焦ってしまい一日ニ錠も飲んでしまいました。
飲んでから、クラビット500は強い薬と書かれていて戸惑っています。
ニ錠飲んでしまっても24時間空けて授乳すれば大丈夫なんでしょうか?

補足
母乳から薬が移行したら、赤ちゃんに障害とか出てしまうんでしょうか(泣)
  • 質問日時:
    2009/12/11 18:38:55
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2009/12/26 03:34:59
  • 閲覧数:
    3,655
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

venyukiwhiteさん

ご心配させるような回答になり申し訳有りません。
ニューキノロン系の抗菌剤は小児用の例外を除き、一般的に小児には使用されません。

その理由は動物実験で幼い個体に投与した場合関節異常の報告があるからです。
しかし、この投与量は普通の治療量かそれ以上の投与ですから、質問者様の場合の乳汁移行程度の少量ではまず問題にならない量しかお子さまは摂取されていません。
一般的に、考えるとほとんど乳汁移行では障害などは発現しないと考えられるので、医師は安易に「授乳はいつものようにしていいよ」とお伝えしたものと思われますが、上記のような報告もありますので、妊娠中は禁忌で、授乳は避ける、となっています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

>知恵袋を見ると授乳は24時間は控えた方がいいと書かれていたのでビックリです。
服用後24時間で乳汁中へ移行が0になるのではありません。
血液中の濃度がかなり低くなるので、そのような記載があったのでしょうか?

クラビットというか、ニューキノロン系の抗菌薬は、授乳婦の方が服用されるときは、授乳を避ける事、となっています。
クラビットの100mgでしたら、24時間でかなり低くなると思いますが、500mgはピークも高いので100mgより数倍の濃度はあります。
それを更に倍、1000mg服用されたのでしたら、24時間で授乳再開は如何でしょうか?
また、乳汁への移行を考えると、授乳前は十分に搾乳して捨てられる事が必要かもしれません。

どちらにしても、小児の服用は禁忌の薬ですから、慎重に考慮するべき薬剤と思います。
今後は指定以上の薬の服用は止めてくださいね。
害があるだけで、益になる事は何もありませんよ。
お大事に。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/12/12 04:03:21
  • 回答日時:2009/12/11 19:05:17

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する