ここから本文です

解決済みのQ&A

ウィンドウズディフェンダーとセキュリティエッセンスについて

edfjsdjflさん

ウィンドウズディフェンダーとセキュリティエッセンスについて

たぶんセキュリティエッセンスをインストール以降だと思うのですが、ディフェンダーが停止しています。

これは競合するからか?自動で停止になったのでしょうが、よくわからないのです、理由は何でしょう?

PCはVistaです。

①起動させた方がいいのでしょうか?


もう1台のXPノートPCはエッセンスとディフェンダーは同時起動してます。

2台ともエッセンス、バスター、スパイボットが常駐です。XPのみ先述3種に加え、ディフェンダーも起動してます。

②ディフェンダーとエッセンスは別物なのでしょうか?ディフェンダーのグレードアップバージョンがエッセンス?

素人です。。。解りやすく教えていただけると幸いです。

  • 質問日時:
    2010/1/28 06:49:52
  • 解決日時:
    2010/2/2 04:09:37
  • 閲覧数:
    3,749
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

crara6さん

1)Vistaに、Microsoft Security Essentials(MSE)をインストールすると、
Windows Defender(WD)は、自動的に無効になる筈です。
MSEが、WDの機能を内包しているからです。

2)前述のように、MSEは、WDの上位機種といえると思います。


WDが、他の常駐セキュリティソフトと干渉する危惧は少ないように
MSEも、同傾向にあると思います。
私が試した主要ソフトとの干渉実験では、
F-Secure AntiVirus + MSE + Outpost(Firewall)で
ブルースクリーンになった以外では不具合はありませんでした。

edfjsdjflさんが言われているように、
現状 バスター + MSEで干渉していないようですから
そのまま続行出来る---とは思います。
マルウェア発見時の取り合いという事も起きないと思います。
先に検知した方(MSEはレスポンスが速い)が、通常暗号化して隔離。
バスターに検知出来ないものを、MSEで補填する発想は間違いではないでしょう。

しかしトラブルが無いとは言い切れませんね。
トラブル発生時、サポートに打診すると、開口一番
「他者のセキュリティソフトを、まずアンインストールしてください」と来ます。
例えば、ここで言えば、バスター(トレンドマイクロ)のサポートに相談時、
MSEと、Spybot-S&D を削除してから対処して下さい。--となります。
それでトラブルが解消されない場合は、他社のせいにします。
つまり、今回のように重複インストールしている場合は、
完全自己責任で、対処する心構えが必要です。

私的見解では、MSE、Spybot-S&D、はアンインストールして
バカスタ~ 1っ本でいいように思います。
このソフト自身も、サポートも、対応が遅くて あんまり当てになりませんけど。。。

それより、現状はPCの脆弱性対処を考慮してください。
pinpopanda7さんの問題意識のある良い投稿(質問)があったので参照して対策。
追記1)より
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1436104449

追記1)
pinpopanda7さんのリンクが変更されたので修正しました。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/2/1 12:26:38
  • 回答日時:2010/1/31 17:07:58

質問した人からのお礼

  • 回答いただきうれしく思います。ありがとうございます
  • コメント日時:2010/2/2 04:09:37

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

dryunderさん

>セキュリティエッセンス

Microsoft Security Essentials(セキュリティエッセンシャルズ:以降MSE)ですね。

①について。

その必要はありません。MSEがWindows Defenderは稼働させる必要がないと判断したために起こった現象です。もちろん、MSEのみで十分にコンピュータは保護されていますから、そのままで大丈夫です。

②について。

Windows Defenderは「スパイウェア対策ソフト」なのに対し、MSEは「マルウェア対策ソフト」という位置づけに分類されます。マルウェアとは、ウィルスやトロイの木馬、スパイウェアを含む「コンピュータに損害を与えるプログラム」の総称です。
つまり、Windows Defenderがスパイウェアのみしか検出・駆除できないのに対して、MSEはスパイウェアはもちろん、ウィルスなども検出・駆除できるので、質問者さんのおっしゃるとおり、MSEはWindows Defenderのグレードアップ版といった解釈であっていますよ。


また、MSEのみで十分にセキュリティ対策が実施できるため、スパイボットやWindows Defenderなど他のセキュリティ対策ソフトは常駐させない方がよろしいかと思います。セキュリティ対策ソフトを複数常駐させると、コンピュータシステムに異常が発生したり、最悪の場合損害して、起動不能な状態に陥る可能性もあります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する