ここから本文です

イスラム教では、お酒を飲まない。というのは建前ですか・

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

rittle8さん

2010/2/2820:02:35

イスラム教では、お酒を飲まない。というのは建前ですか・

例えば日本に来ているようなイラン人やトルコ人は酒を飲んだり、
ラーメンを食べます(豚のスープ)
本国においても、トルコ、イランなどはお酒を飲んでいるのでしょうか。
国によってもイスラムの教えが厳格に守られている国とそうでない国があるのですか。

補足大麻やドラッグには、デスペナルティがあると聞きます。例えば押尾先生ならイランやインドならかなり危ない状態ですか。
薬物に対して厳しい罰則と言うのはイスラームの教えから来ているのですか。

閲覧数:
7,555
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sizukazukuniさん

2010/2/2820:16:23

トルコはごく普通にお酒をのむ人がとても多いです。もともとトルコではイスラム原理主義者は少ないですね。ですからお酒を飲んでいても別に非難もされません。(近頃は原理主義者も増えてきていますが)どの宗教でもそうですが、厳格に守る人や国もあれば、近代国家を発展させるために融通をきかせている国もあります。トルコにはちゃんと国産蒸留酒も存在します。

サウジアラビアなどは非常に厳格に守っています。日本の企業では、酒好きの社員はサウジアラビア駐在を命じられると絶望に襲われます^^;何しろ外国人でさえお酒を飲むことは非常に難しいので^^;(少なくとも前の職場にいたころはそうでしたね)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/6件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

egedeniz7039さん

編集あり2010/3/703:32:12

日本語で私が嫌いな俗な言い回しに「旅の恥はかき捨て」というコトバがあります。
↑のようなコトバが普通に存在しちゃってるところに生まれた身からすれば…
日本に来てとんこつラーメンを食べたり、お酒を飲んだりするトルコ人やイラン人の「ハレ」の開放感もなんだか分かる気はします。
日本人とムスリムと違うところは沢山あるだろうけど、共通するところだってある・・・と思いますから。

イスラームの教えが厳格に守られているかどうか?
日本だとアフガンやサウジ的なイスラム教義が「本来のイスラム」だと見られがちですが…
学派によって「本来のイスラムの教え」が何か?元は「ラーイラーライッラッラー」で単一でも歴史的な経緯も合ってその解釈は異なります(解釈によって「穏健派」とか「厳格派」(「原理主義」)などなど分類されるわけです。)

まず建前的な確認ですが・・・現在のシャリーア(イスラーム法)で飲酒は厳格に禁じられています。
但し、国家の法体系にシャリーアを組み込んでいない場合は話はやや別です。
(その場合は国家で禁止するというより、個人の宗教観、宗派の解釈および社会的慣習に基づく。)
現代のトルコやマレーシアなどは国家の法体系にシャリーアを組み込んでいませんので、国家が統制する禁酒規定はありません。
両国の飲酒習慣はシャリーアを法体系に組み込むことを有益とみなす立場(例えばサウジアラビアの厳格な法学者)からは当然批判されるわけです。

***
以下雑記みたいなものです。

意外に思われるかもしれませんが…
初期の『コーラン』(クルアーン)で、飲酒行為そのものは禁止されていなかったとの議論があります。
そもそも飲酒が禁忌される原因は、イスラームの日常的な戒律にあります。
ややかいつまんでまとめますが…
飲酒がシャリーアの中に組み込まれたとされる時期の法学者・宗教者の議論の流れは・・・

①ムスリムは朝日の出前から陽の落ちた宵までの間に5度の礼拝の義務がある。
②酩酊して「前後不覚」で礼拝を行ってもアッラーは常にお見通しなのだから「偽りの信仰」であることはきっとばれる
③そんなことは許される話ではない。
④そもそも1日5回の礼拝をしなければならないのに、お酒を飲んで酔いを醒ましていては礼拝を怠ることにはならないか?
⑤宗教的には禁ずるべきだ。

といった形で進んでいきました。

つまりやや合理的な解釈をしてしまえば「ムスリムらしく生きるために有益か否か?」でシャリーア法体系が整備されていった結果でした。
(これと似たような議論に「コーヒーは禁ずるべきか否か?」というテーマがあって、この場合は目が冴えて、スーフィズムの祈祷や礼拝を睡魔を退けて勤められるのは有益である…といった解釈から「合法」となり今に至ります。)

但し、「飲酒がムスリムにとって罪か否か」が学者の間で議論されること自体が、その当時ムスリムの間でいかに飲酒が流行していたか、普通のことであったかを、あべこべに証明してしまっているわけです。
ペルシャ(イラン)人は文学と詩の伝統を持つ人々ですが、イスラム全盛とされた時代には、無数の「飲酒の効用を讃える」詩や「酒の素晴らしさ」を説く韻文が作られています。その代表がオマル・ハイヤームです(岩波文庫や陳舜臣さんの新訳で『ルバイヤート』がでております)

おおざっばに、かつ些か乱暴なのを承知でいえばペルシャ(イラン)人が酒大好きな人たちだということは1,000年前から変わってないのかな?と冗談半分に言えるかもしれません。実際にイラン国内や隣国アルメニアのキリスト教徒集落には週末羽目外せるような「民家兼隠れワイン酒場」がありますし(イランでもキリスト教徒が私的に醸造するのは黙認されてますので。)

ある時、友人のムスリム留学生(本国ではいろいろな理由からマイノリティ。第10印象くらいまでは敬虔)と酒を飲んでいて彼がポロッと言いました(日本語で)
「神様には背いてる…それは分かってる。たださ、あの国で迫害されて虐げられてる兄弟たちのために役に立ちたいと思って日本に来たのに、自分はまだ何もできていない・・・。悔しくて悔しくて、たとえ「ハラーム」(禁忌)でも酒飲んで自分を慰めるしかないだろう?」と。
都合いい理由だと思う心3割、そういうこと思いながら飲んでるんだな、と納得しちゃう心7割でした。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yamadashoeiさん

2010/3/217:59:17

ピーンポーン!その通りです。
建前ですよ。
日本では豚酒女ヤリほうだいですよ。
しかも、違法なものも大好きです。

サウジ人も終末はバーレーン行った姉ちゃんと豪遊、酒をがばがば飲みます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jasemmyaiさん

2010/3/109:59:22

日本に住んでいる一部のイラン人トルコ人やパキスタン人などは
自分の国でないからと羽目を外す人はたくさんいますが。。。
その様な人は大事な事を忘れています
アッラーは何処にいても全部見ているのですから

日本で酒やタバコ豚などを飲食する人は本国ではおとなしく
真面目ぶっています。日本に来てあまりにも自由で何でも出来る国
なので羽目を外しているのでしょう。それだけ自国では真面目にしなければ
周りの目が気になるということです。

国によって多少対応は違っていてもムスリム一人一人の信仰心が
重いのか、そうでないかで変わってくると思います。
家族がムスリムだから改宗できないとか、礼拝をしない人、そういう人は
飲酒しても豚を食べてもタバコを吸っても何とも思わないんでしょう。

しかし日本に住んでいてもアメリカに住んでいてもゆるぎない信仰心があれば
その様なものに手を出すことは決してありません。
例えば豚、酒、タバコなどイスラム教が禁じている事をして礼拝をしても
功徳にはならないと言う事ですこれはとても重要なことなんですがね。

薬物に関してもイスラムの教えでは禁じておりますが激しい厳罰と言うのは
私の知る限り判りません。イスラム教国と名のつく国では対応が違うんでしょうが

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2010/2/2822:30:55

ドラッグなんぞ、警察に賄賂を払って終わりです。

インドではいきなり極刑というのはないですが、極刑を定めているところは、取締りに自身がないから、脅し文句で極刑としているところが多いです。タイなんかがそうです。

************

数の大小はあれ、どこでも酒は飲んでます。

以前サウジアラビアの人に訊いたところ、やはり闇の酒屋で買って飲んでる人たちがいるようです。

インドは中間くらい。飲む人もいますが、未だに厳しく戒律を守ってる人たちもいます。

僕のインドでの飲み仲間の中にはムスリムもいます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kingsao1さん

編集あり2010/2/2820:41:18

イスラム教を一番厳格に解釈したのはアフガニスタンのタリバンでした。
タイの人に日本では僧侶が結婚が出来ると云うと仰天します。

アメリカではユタ州がキリスト経系では一番戒律の厳しいモルモン経を信じている方が多く住んでいます
イランは戒律が緩かった時代から厳しい時代になり若者の反発が起きています。

インドネシア(地域で違います)やトルコは世俗的イスラム経と云われ戒律は比較的緩いイスラム経です。

宗教はどちらかと云いますと、支配者や宗教家に利用されて時代により変化します。
また、個人では所属する所で宗教の強制力が変わり、心から信じていない方はそれらの目から逃れられる所では戒律に背く事をする方、一方敬虔な方と個人の問題であり一概に宗教とは結びつけるのが難しいと思います。

アメリカはキリスト教を信じる方が多く、その政治団体も有ります。本来キリスト経では人を傷つける事を固く禁じていますが、自らベトナムやイラクで戦争を起こし日本に原爆を落としています。
イラン人の酒位可愛い物です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する