ここから本文です

解決済みのQ&A

就職活動のwebテスト。

login_logout_123さん

就職活動のwebテスト。

就職活動で1次試験として行なわれるwebテストは替え玉受験や複数受験(複数の人間が協力してやる受験)が横行しているそうです。

しかし実施している企業側はコスト削減がメリットのwebテストなので、従来のようにコストがかかる方法には変えるつもりはないと言われています。

また例え高得点を不正により得たとしてもその後行なわれる面接等で落とすことができるとも述べられていました。

先で無能な学生は落とすことが出来るかもしれませんが、不正は不正。
1次試験とはいえ不正しなかった学生を落とし、不正した学生を合格させるのはいかがなものかと思います。

皆さんはどーお考えでしょうか?

  • 質問日時:
    2010/3/16 19:18:06
  • 解決日時:
    2010/3/18 01:27:41
  • 閲覧数:
    5,609
    回答数:
    5

ベストアンサーに選ばれた回答

marisa9963522さん

不正をした人が合格するというのは確かに問題だと思います。

ただ面接で、結果の信憑性を判断し、結局落ちることになるのであれば、適性試験で落ちるか、面接でおちるのかというだけの違いではないですか?

不正をしなかった人が落ちるのは、不正をしなかったという点のみ評価されるのであって、適性試験の結果で評価した場合には、不合格であるという事だと思います。

不正をした人が不正をしなかったからといって、不正をしなかった人が合格するという訳ではないですから。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/3/16 19:33:15

質問した人からのお礼

  • 感謝今回は学生さんや企業にお勤めの方などから解答していただきました。

    みなさん,多くの回答ありがとうございました。

    参考にしたいと思います。
  • コメント日時:2010/3/18 01:27:41

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

trick4228さん

あなたのおっしゃっていることは正論です。
真面目に受験されている方が気の毒です。
それでも、会社側では、その方がメリットがあるから続けるのでしょう。
私の子供もこの間WEBテストを受けていましたが、やはり不合格でした。
私が手伝ってやりたいくらいでしたが、それは止めました。
そうした不条理を乗り越えていくことも社会では大切なことだからです。
真面目な者が馬鹿を見ることはこの社会ではよくあることです。
真面目は人は、何度落とされても、くじけないで頑張ってください。
そうした人が一人でも多いほど、社会が良くなっていくことは確かだからです。

lesps1さん

この手の問題を入試試験や検定試験と同列に考えると馬鹿を見ます。

入社してから人事の方に聞いた話なので、企業観によって違うかもしれませんが
企業は、賢い人間を求めて試験を設けているわけではありません。

一人で真面目に勉強しようがほんの微々たる努力のできる人間か、馬鹿だとしても周りに協力を求め、ある種のグループワークのできる人間、このどちらでもない人間を落とすための試験です。

つまり、何の努力、行動もおこせなかった人間です。

社会人になればいろんな障害が出てきますからね、それをどのようにして乗り越えられるかをはかってるとも言えるでしょう。
真面目に勉強するのも1つですし、助け合いで乗り切るのも1つというわけです。

しかも、だいたいの大手が会場での二次筆記試験も設けています。
ずるいだけで真に勉強のできない人間が通過し内定を得ていくものでもありません。

まぁ、私の時の場合(サークル、ゼミ、学部)はアホが賢い人のみに助けを求めるというよりも、一人でもしっかり勉強してるという人間が3、4人集まって解いてましたね。

神頼み的に賢い人間に頼るのでなく、こんな下らないテストくらいで絶対に落ちない為、お互い協力してるという感じでした。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/3/16 20:42:29
  • 回答日時:2010/3/16 20:38:03

i_love_delpiero_zoneさん

私は現在大学3年生です。

就活していると
「webテストなんて誰かにやってもらえば良いんだって」
っていう人が結構いて
私は笑顔で「そうなんだー」と言っていますが、
実際心の中では「一生懸命やってる俺って・・・」
と思ってしまいます。

確かに
私も無能なのでwebテストの結果は散々で、
1つでも多くの企業から良い結果がほしいし、
webテストで落ちるなんてもったいないと思います。

でも、私は不正で入社したくないし、
自分の実力で正々堂々と内定もらいたいと思うので、
絶対自力で乗り切って見せます。

不正ができるwebテストで試験を行う企業は、
あんまり学生を徹底して分析してないんだろうなー
と割り切ってます。

まぁ、良いところに入りたいと思うのはみんな一緒で、
その中で
1つでも多くの企業から内定がほしいという気持ちが
不正をするという最悪な結果を導いたんじゃないでしょうかね・・・

busqueverdeさん

学校の入試等であれば、正論でしょうね。
ただ、就職活動では公平も不公平もありません。
どのようにして選ぶかは、企業の自由です。
不正した学生を合格にして、出来が悪い人材を採用してしまった責任を負うのも企業なわけですから。

それに、WEBテストは全員を面接にするのは大変なので、対象を絞り込むために使っている程度で、その先は面接や経歴での勝負ですよ。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する