ここから本文です

解決済みのQ&A

8620軟鉄やss400軟鉄等のアイアンやウェッジのヘッドの素材が色々あるの...

mmyh_breezeさん

8620軟鉄やss400軟鉄等のアイアンやウェッジのヘッドの素材が色々あるのですが、どの軟鉄が一番良いものなのでしょうか?また、アイアンとウェッジでそれぞれ現在一番最高の軟鉄素材で何でしょうか??

  • 質問日時:
    2010/3/29 20:55:42
  • 解決日時:
    2010/4/13 03:52:02
  • 閲覧数:
    1,207
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

sumomo6677さん

そんなのは人それぞれ。
素材が軟らかいから打感が軟らかいと言われるけど純粋に材質による打感の差を感じられる人はそんなに居ない。
それよりもヘッドの構造、厚みの影響の方が遥かに大きい。

それと素材が柔らかいと言う事は使っていてすぐに溝のエッジが丸くなると言う事。
高価なクラブだから良いクラブの条件には少なからず長持ちすると言う項目も入るはず。
他にも例えば錆ないというのも人によっては重要な性能としても考えられる。
したがって幾つかの項目で矛盾が生じる事になる訳だから何が良いかは人それぞれという事。

完全な純鉄は基本錆びないから単純に鉄素材の中で言えば一番は純鉄って言えるかもね。

後は製造方法かな。
当然鍛造品の方が良い。
刀作るような鍛造はコスト的に無理としても普通の鍛造で作った後に高周波焼き入れでもすれば理論上ほんの少しは良い物が出来るかも?

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する