ここから本文です

世帯主死亡しても名義変更しない問題点について。

traumerei_liebeさん

2010/5/216:01:15

世帯主死亡しても名義変更しない問題点について。

きっかけは、先月母方の祖母が亡くなったことによって浮上した問題点なのですが。
祖父も二年前に亡くなっており、叔父一人で住むにはかなり老朽化も進んでいる(既に築100年以上)、ただ広いだけの家は売却してしまえばいいという私の軽口を親族たち(既に母方の姉弟だけ)が口を揃えて、無理だと言いました。
感傷的なことかと訊けば、そうではなく手続き上いろんな人の印鑑(?)が揃わないと無理らしいとの事。
要は名義変更(?)を行わなかったことが原因のようなことを言われました。それがどういうことかはその時に深く聞かなかったのですが、最近とても気になりだしております。
というのも、四年前に父が亡くなった時も家の名義変更を(お金がかかるとかの理由で)行っていないようなことをチラッと聞いた様な気がしていたからです。
母と私は定職に就けておらず、専門学生の弟と引きこもりである無職の妹が居り、母と私の二人のパートアルバイト収入でようやく生活できる所得しかありません。
今後母が亡くなるようであれば、もっと生活は貧窮してしまいます。
賃貸ではないから家を追い出される心配はないと高を括っておりましたが、持ち家だと固定資産税が発生するようなコトも聞いたことがあります。
名義変更する事により相続税(?)なんかも関わってくるのですよね。
無知を晒すようでお恥ずかしい事ではありますが、中途半端な単語しか思い浮かばず、その内容を理解するまでには至っておりません。

長く書き連ねてしまいましたが、お訪ねしたい事は表題のとおり、このまま名義変更をしないでいることによるデメリット…問題点はどんな事があるのでしょうか。

母は、どこかのほほんとしており楽観的なのか、あまり問題視していないようで、私だけが焦っているのはパカみたいに思えて腹立たしい気持ちもありますが、このまま目を背けてはマズイ気がしてなりません。
また、変更する為の費用とはどのぐらいかかるものでしょうか。その際、届け出を私が行っても良いのでしょうか。
どうか面倒なコトにならないうちに対処したいと思っていますので、詳しい方はよろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,069
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

whitereareaさん

2010/5/701:05:05

母方のお祖母様の件で考えられることは、恐らく相続人が多数になってしまい収拾が付かなくなったのではないでしょうか?一般的に子の代であればお互いよく知る仲ですが、孫、ひ孫となってくるとお互いがどこに住んでいるのか、存在さえも分からないというような状況になります。例えば最初の相続人は子供3人だったとします。そしてその後子供の一人が亡くなると、その人の子供(孫)全員が相続権を有する事になり、代を重ねる事に相続人はねずみ算式に増えていきます。そしてある時その家を売ろうとすれば、全相続人の判子が必要になります。存在を確認し、住所を調べ、承諾して貰う必要があるのですが、「そんな訳の分からん書類に判子押すのやだ」と言われたり、「相続財産があるならよこせ」と言われたりするので、非常に手間暇がかかるのです。

あなたのケースだと、自分の持ち家だけが主な財産なら相続税は非課税の可能性が高いです。かかるのは所有権移転登記費用ですかね。固定資産税は既に発生しています。恐らくお母様が払っているのでしょう。

とりあえずはお母様が亡くなった時に兄弟で協議して誰の所有とするのか話し合っても遅くない気もします。が、今やるのであればあなたが動いても大丈夫です(もちろんお母様と兄弟の同意が必要ですが)。費用については司法書士に依頼するか、法務局へ行き自力でするかで変わってきます。

質問した人からのコメント

2010/5/8 00:20:19

お二方、回答ありがとうございます。
手続きは法務局なのですね、間違えないよう覚えておきます。
納税義務を果たし、売却する予定がない限りは必要がないという解釈も出来そうですが、叔父の家の件を考えれば(会ったことのない親戚と見知らぬ相続人…確かに多そうです)、あまり無視してはいけない問題なのだと、勉強になりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

moomin_s51さん

2010/5/216:22:07

確かに相続しなければ、相続税は掛からないのですが、評価額によりますが、おそらく非課税です。
それでも、相続するなり放棄するなりにも相続人が多ければそれだけ費用が掛かるのも事実。
固定資産税は当然掛かりますが、おそらく祖父の名義で請求が来ていて、そのまま支払い続けているのでしょうね。
そのうち役所でも気が付くとは思いますが、あなた方のようにそのままにしている人も結構いるようです。

名義変更しないデメリットは、一番は家を処分するときでしょうね。
また、家を担保にするときにも面倒くさくなります。

というか、そうなった時には名義変更しなければいけなくなります。

何時かは名義変更しなければならなくなりますよ。
なので、やれる時にやっておいたほうが良いと思いますが。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する