ここから本文です

解決済みのQ&A

モノラルのレコードを聴くために、モノラルカートリッジ(DENON DL-102)を購入し...

ID非公開さん

モノラルのレコードを聴くために、モノラルカートリッジ(DENON DL-102)を購入したのですが、ヘッドシェルへの装着の仕方がわかりません。おしえてください。ヘッドシェルは4本線がありますが、カートリッジには2本の芯があるだけです。

  • アバター
  • 質問日時:
    2005/4/30 01:16:33
  • 解決日時:
    2005/5/13 01:10:02
  • 閲覧数:
    3,352
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

ID非公開さん

DL-102は完全なモノラル専用という訳ではなくステレオレコードのモノ再生にも適したカートリッジです。一方の端子に赤白を接続し、もう片方に緑青を接続すればOKで、これなら両方のスピーカーから音が出ます。DL-102は端子が長いので2つの線を1本に接続するのは問題なく出来ます。そしてこのカートリッジの端子には極性がありませんので、端子のどちらに前記の組み合わせを接続してもOKです。
因みにリード線の赤白が右左のCH信号で、緑青が右左それぞれのアースです。

  • アバター

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ID非公開さん

ステレオのカートリッジなら、4本の線をつなぐわけです。

L(白)(Hot +)、R(赤)(Hot +)、L(青)(GND -)、R(緑)(GND -)

のような4色の線です。

L側のHot+GND ->アンプのL側入力へ
R側のHot+GND ->アンプのR側入力へ

モノラルカートリッジでは、出力は2本の線だけのはずです。

モノラルなので、上のような配色だったら、
白と青でLだけで使うか、
赤と緑でRだけで使うか、になります。

例えば、L側だけシェル部分でつないでおいて、
R側はプレーヤ出力のピンプラグもアンプにつながずに、
空けておくなどです。

アンプの操作は、別の方の回答のように、
バランスを片方側に回して、片方チャンネルの音だけ出します。

スピーカー片側で聴いてもいいですし、
両側鳴らす場合は、アンプの経路のどこかで、
L+R両方に音を分ける接続などをしてください。
ミキサーを使っている場合は、音の振り分けは付いています。
http://urawa.cool.ne.jp/oyabun/djroom.html

  • アバター
  • 違反報告
  • 編集日時:2005/4/30 08:54:26
  • 回答日時:2005/4/30 08:52:09

ID非公開さん

ヘッドシェルはステレオ用ですので、線が4本(L+、L-、R+、R-)となっています。この場合、どちらかのチャンネル(Lが一般的)につなぐことになります。
ステレオアンプの場合はR側を絞り(バランスをL側に回しきる)、1本のスピーカーで聞くのが本来のモノラルの聴き方です。

  • アバター

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する