ここから本文です

大企業の経理は、本当に仕事ができない人が多いのですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

keieisyanotamago2010さん

2010/6/1214:15:37

大企業の経理は、本当に仕事ができない人が多いのですか?

大企業の経理は、一般的に、仕事ができない人が多く、
中小企業の経理は務まらないとよく言われているようですが。
本当なのでしょうか。

ちなみに、私は、大企業の経理部の買掛担当です。

閲覧数:
856
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kappa_nkさん

2010/6/1214:33:24

大手企業の経理業務は細かく分割され各担当として業務を遂行していますので、中小企業の経理担当者のように何でもこなせる・・・というわけには行きませんね。

大変ぶしつけなことですが・・・ご質問者さんへ・・・経理業務で簡単な質問を3つ挙げます。
買い掛けに限らず日常の仕訳はすべて行えますか?
決算仕訳が的確にできますか?
試算表は作成できますか?

中小企業の経理担当者は決算書類たる財務諸表を含め作成できるとともに、資金繰りから銀行融資の仕事まで一手に行う実力を持つことを要求されます。加えて経理状況を分析して問題点や課題を見つけ出し対応策をトップに提言することも大きな仕事です。
要するに、中小企業の経理担当者は経営参加者の一人である・・・という意味で捉えてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

2010/6/1216:13:34

大企業、中堅企業、中小企業すべて経験してきました。大企業では、歯車というか、部品のひとつという形式で、経理の大枠しかできませんでした。中堅企業の場合、親会社が上場会社でもあり、経理を担当する人数も少ないので専門的な連結決算に必要や有価証券報告書に近い書類から事業報告書、税務申告書まで行い、経理全体を把握しました。中小企業になると経理だけでなく、総務の仕事も入ってくるので、社会保険の加入事務、労働保険徴収計算、給料計算、営業の代わりに集金に得意先に行ったり、各取引銀行、得意先、管轄の役所に関係する仕事をすべてしたので、会社の経営の中枢にいることになるので、常にトップとの経営情報を呈示できるようにコミニュケーションを図ることが大事になります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する