ここから本文です

解決済みのQ&A

障害程度区分ってどのようなものですか? 6段階に分かれているということしかわか...

xxxmykxxさん

障害程度区分ってどのようなものですか?
6段階に分かれているということしかわからないので教えてください。

  • 質問日時:
    2010/6/21 21:18:27
  • 解決日時:
    2010/6/28 14:39:22
  • 閲覧数:
    8,061
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

shinseyeさん

障害程度区分の基準
区分1 イ 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が25分以上32分未満である状態(当該状態に相当すると認められないものを除く。)
ロ 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が25分未満であるが、当該障害者に係る行動障害及び手段的日常生活動作に関する調査項目に係る障害程度区分認定調査の結果を勘案して、イに掲げる状態に相当すると認められる状態
ハ 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が25分未満又は32分以上であるが、行動障害及び手段的日常生活動作に関する調査項目並びにその他の精神面等に関する調査項目に係る障害程度区分認定調査の結果、特記事項及び医師意見書を総合的に勘案して、イに掲げる状態に相当すると認められる状態(ロに掲げる状態を除く。)

区分2 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が32分以上50分未満
※以降上記イ、ロ、ハと同文

区分3 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が50分以上70分未満
※以降上記イ、ロ、ハと同文

区分4 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が70分以上90分未満
※以降上記イ、ロ、ハと同文

区分5 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が90分以上110分未満
※以降上記イ、ロ、ハと同文

区分6 当該障害者に係る障害程度区分基準時間が110分以上
※以降上記イ、ロ、ハと同文

障害程度基準時間とは、1日あたりの介護、家事援助等の支援に要する時間を一定の方法により集計し、算出される物です、これは障害程度区分認定のために設定された基準時間であり、実際の介護サービスに要すると見込まれる時間とは一致しません。

障害程度区分は、あくまで国から自治体に支給される金額(基準)等を決める尺度で、介護の量などを決める
支給決定ではありません、支給決定は今までどおり、本人の意向や生活状況等を聞いたうえで、最終的に市区町村で決めることになっています。

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

bakatare_kozouさん

障害の程度によって、どの程度の介護が必要かを表す指標です。

介護保険の要介護認定と同じようなものです。
その段階ごとに各サービスの上限が決められているのですが、
障害程度区分の決定後、役所で本人の希望を聞いて
勝手にプランを作成、時間数を決定しますのでどの程度が
サービスの上限かわかりにくくなっています。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する